横尾忠則を観に行こう♪14

<横尾忠則を観に行こう♪14>
コロナウィルス対応で各種催しが自粛中であるが、久々に横尾忠則を観に行こう♪
…ということで、横尾忠則現代美術館の企画展に繰り出したのです。

今回は、スマホもカメラも持参していなかったので、ネット情報をもとにレポートします。

今回のポスターです。



横尾忠則の緊急事態宣言より
 新型コロナウイルスにより、我々の日常は以前とは一変してしまいました。感染症が世界規模で蔓延する様はまるで映画のようにも見え、時に虚構と現実との境界線が曖昧になったような感覚に襲われます。

 コロナ禍が起こるはるか以前から、横尾忠則は、虚実が交錯するかのような緊迫した状況を繰り返し描いてきました。今回は、横尾の絵画における、そうした危機的状況の表現に注目します。

 またコロナ禍に反応するかたちで、横尾は現在、様々なビジュアルにマスクや口腔のイメージをコラージュする作品《With Corona》をウェブ上で展開しています。本展ではそれらを展示空間各所に散りばめるようなインスタレーションもあわせて行います。

[会期]2020年9月19日(土)-12月20日(日)(月:振休)



横尾忠則を観に行こう♪13


"横尾忠則を観に行こう♪14" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント