『日本語と日本人の心』1

<『日本語と日本人の心』1> 図書館で『日本語と日本人の心』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると各分野の第一人者による対談で・・・ええでぇ♪ 【日本語と日本人の心】 大江健三郎×河合隼雄×谷川俊太郎著、岩波書店、1996年刊 <「MARC」データベース>より 日本語のありようが、それを使う人間…
コメント:0

続きを読むread more