『「ユダヤ」の世界史』3

<『「ユダヤ」の世界史』3> 図書館で『「ユダヤ」の世界史』という本を借りて読んでいるのだが・・・ この本の目次を見てもわかるように、視点の広さ、歴史の深さ、迫害の悲劇は驚くばかりでおます。 【「ユダヤ」の世界史】 臼杵陽著、作品社、2019年刊 <商品説明より> 「ユダヤ」の人々は数千年にわたって、信仰…
コメント:0

続きを読むread more

英国社会の人生賛歌・・・2本立て館

<英国社会の人生賛歌・・・2本立て館> コロナ禍の後の応援の意味もあり、このところ頻繁に2本立て館に繰り出しているのです。 今回の出し物は「家族を想うとき」と「フィッシャーマンズ・ソング」であり、館主の設けたテーマは「英国社会の矛盾と人生賛歌」となっています。 毎度のことながら、2作品を選ぶ館主のセンスには感心しているのですが…
コメント:0

続きを読むread more

『科学のしくみ図鑑』5

<『科学のしくみ図鑑』5> 百聞は一見にしかず・・・図鑑というビジュアル本が好きな太子でおます。 【科学のしくみ図鑑】 DK社編、世界文化社、2019年刊 <「BOOK」データベース>より インフォグラフィックだから直観的に理解できる! 5ジャンル114テーマで森羅万象を網羅。 【目次】 物質(物質…
コメント:0

続きを読むread more