『バンクシー』1

<『バンクシー』1> 図書館に予約していたこの本を約2週間という短期間でゲットしたわけであるが・・・ 素早い予約が奏功したのかも♪ 【バンクシー】 吉荒夕記著、美術出版社、2019年刊 <出版社>より 「アートの世界は、最大級のジョークだよ。」--バンクシー なぜ、作品はオークション会場で細断された…
コメント:0

続きを読むread more

『オランダの文豪が見た大正の日本』3

<『オランダの文豪が見た大正の日本』3> 図書館で『オランダの文豪が見た大正の日本』という本を手にしたのです。 おお この本のタイトルからして、超級レア物やおまへんか♪ 【オランダの文豪が見た大正の日本】 ルイ・クペールス著、作品社、2019年刊 <「BOOK」データベース>より 長崎から神戸、京都…
コメント:0

続きを読むread more

『浮世絵でみる年中行事』1

<『浮世絵でみる年中行事』1> 図書館で『浮世絵でみる年中行事』というビジュアル本を手にしたのです。 浮世絵とは、いい得て妙というか・・・ 浮世の景色を季節を絵にして庶民が買い求めたわけで、それだけ文化が成熟していたようですね。 【浮世絵でみる年中行事】 中村祐子著、山川出版社、2013年刊 <「BOOK…
コメント:0

続きを読むread more