難読漢字をどう書くか

日ごろブログをつづるうえで困ることといえば・・・
難読漢字をどう読むか、どう書くか(打つか)というこということである。

大使が往生こいた経験から、次のような解決策を得たので伝授いたします。
・難読漢字の周りの短文を、そのままネット検索にかける
・ネットの漢字辞書でヘン、ツクリを手がかりにして探す
・中国の省名、地名は事前に一覧表を作っておく
・中国の簡体字は日本語設定のパソコンの場合は書けない
・台湾の繁体字は日本語設定のパソコンでも書けるようです(このあと試してみます)

簡体字

*****************************************************
例えば、さんずいの漢字の読みかたがネットで330件も載っているので、ここを探せば全てのさんずいの漢字が読める(したがって打てる)わけです。

「(さんずい)」が部首の漢字(330件)より
氾 音読み ハン 訓読み ひろがる
汀 音読み テイ 訓読み なぎさ その他 なぎさ,みぎわ
汁 音読み ジュウ,シュウ 訓読み しる,つゆ その他 つら
汎 音読み ハン,ホン 訓読み ひろい
汐 音読み セキ 訓読み しお,うしお その他 きよ,しお
汕 音読み サン
(以降省略)


*****************************************************
中国の地名関連の記事を書く時に、書けない(打てない)漢字にでくわすことがあるので、以下のようにメモしておくと便利である。(特に浙江省など)

<中国の地方行政区分>
安徽省
福建省
甘粛省
広東省の回りの
貴州省
海南省
河北省
黒竜江省
河南省
湖北省
湖南省
江蘇省
江西省
吉林省
遼寧省
青海省
陝西省
山東省
山西省
四川省
雲南省
浙江省
台湾省 (実効支配していない)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック