ああ 女性ライダー

<ああ 女性ライダー>
歩くと、痛てて!
衝突して30分後くらいから痛みが増してきたが、あとの祭りだなぁ。
たぶん、右足の甲骨にひびが入っているはずである。

朝の通勤時間帯での出来事なんだが、事故調書ふうに思いだしてみよう。
若い女性の乗る自転車と私の乗る自転車が、ほぼ直角でぶつかり私が倒されたわけで…
痛かったけど怪我も無いので、女性を放免したのが悔やまれるのです。

ぶつかる瞬間は、前に走る以外、自分の出来ることはもうないわけで…
あとは女性の瞬発力、つまり急ブレーキをかける運動神経に頼るだけであった。
しかし女性の自転車が私の自転車の後輪にぶつかったわけです。
こんな場合は、たぶん女性自転車のスピード出しすぎが証明されるのではないだろうか。

起き上がるとき、もろもろなことを考えたが・・・
「もっとゆっくり乗れ!」とひとこと言って開放したわけです。(なんと甘ちゃんだったか)
今思えば、通院費なんかもからむし、女性の連絡先を控えておくべきだったかも?
でも、病院に行っても安静を言われるくらいなので、行きたくないし…
とにかく明日まで様子をみてみよう。

自分では、かなり注意して自転車に乗っているはずだが・・・・
それだけでは危険が避けられないわけです。

これで、12月15日の三田ハーフはパーになったなあ。
自分としては「朝は、ばかな女性ライダーに注意」という処世訓を得たが、果たして彼女はどんな処世訓を得ただろう?。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック