カツラの葉っぱ 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『定年後の知的生産術』7

<<   作成日時 : 2018/05/29 09:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<『定年後の知的生産術』7>
本屋の店頭で『定年後の知的生産術』という新書を、手にしたのです。
クリエイティブ・シニアを応援する一冊ってか・・・ええなあ♪
本は図書館で借りるものとなってしまった大使にとって、新刊本を購入するのは久しぶりのことでおます♪


【定年後の知的生産術】


谷岡一郎著、筑摩書房、2018年刊

<「BOOK」データベース>より
定年退職後こそ、クリエイティブに、好きな研究、夢や目標に向かって打ち込むチャンスである。これまでの仕事や人生で得た経験が、意外な組み合わせによる新しい発想や、本質を見抜く眼力に通じる。時間的・金銭的な余裕が比較的あることは、シニア世代の大きなアドバンテージである。本書は定年後のクリエイティブ・シニアを応援する一冊。

<読む前の大使寸評>
クリエイティブ・シニアを応援する一冊ってか・・・ええなあ♪
本は図書館で借りるものとなってしまった大使にとって、新刊本を購入するのは久しぶりのことでおます♪

rakuten定年後の知的生産術


この本の冒頭部あたりを、見てみましょう。
p8〜11
■クリエイティブ・シニア
 世の中はもうとっくに、「情報はできるだけ捨てる」時代になっているのに、検索エンジンを駆使して雑多に(そして闇雲に)情報を集め、それらに溺れて身動きのとれない人々がいる。「あふれる情報のほとんどはゴミに近く、それを見極めることのできない人々は、これからの日本社会をリードすることはできないだろう」というフレーズは、筆者が前の世紀に出津の著作(谷岡、2000)で書いたことでもある。情報を捨てる時代だと、気が付かない人もまだいるものだ。

 むろんであるが、検索行為そのものを否定するつもりはない。言いたいことは、「ニセの情報」、「不要な情報」、「有益な情報」、「どうでもいい情報」などを見分けられるか否か。そしてそのために「自分で考え、判断する能力を養う生活習慣」を続けているのか、ということにすぎない。

 本書の結論を先に言えば、そのような生活習慣を持たない、もしくは持とうとしてもできないグループの代表は、若者もしくは中間管理職として活躍する50代までの人々(特にオッサン)である。逆に最も知的センスが期待されるグループは、60代になり定年を迎えた、もしくはこれから迎える人々である。

 これら比較的高齢の人々のうち、知的生産に生きがいを感じる人々を本書は「クリエイティブ・シニア」と総称しているが、「これからの日本はクリエイティブ・シニアが先導するだろう」と信じる根拠をこれから述べる。

 残念ながら、シニア・グループの全員が、クリエイティブ・シニアだと言うわけにはいかないだろう。体力に無理があったり、病気や障害に苦しむお年寄りは少なくないし、何かをやりたくとも(失礼ながら)充分な生活費を確保する時間が必要で、クリエイティブな生産ができない人々もおられよう。

 それでも今の若者たち(特に男性)と比べて、より元気パワーを発揮できているのは、定年前後の人々が多いというのが筆者の印象である。

 国内外を問わず、観光地において数多く見掛けるのは、海外からの観光客、若い年代から中高年に至る女性の3〜5人くらいのグループ、そしてシニアの人々である。旅行以外にも「自分史」に挑戦する人々、「SNS」で交友関係を増やす人々、「俳句や囲碁・将棋」などの手習いを新たに始め、新たなエキスパート・レベルにチャレンジしてみる人々、などなど。それらの多くは、若者ではなく元気なシニアであるケースが多い。

■教養とは何か
「あの人は教養ある人だ」といった物言いは、日頃よく使われるが、そこにおいて教養という言葉の明確な定義を持って使っている人は多くない。何となくおぼろげに共通の理解があるためか、定義する必要を感じないのであろう。

 辞書的な定義として『日本語大辞典』には、教養が次のように説明されている。(1)人間生活を豊かにするため知・情・意の修養をつむこと、(2)人間性を開発・陶冶して精神文化を理解できる能力を身につけること(以下、無関係につき略)。

 ここに強調されているように、教養はその根底に「人間生活を豊かにする」、「人間性を開発・陶冶する」といったポジティブな目的が存在することが必要である。その点で単なる「知識」やそれを応用する能力とされる「知恵」よりも上位の概念と考えてよいだろう。

ウーム 教養ってか・・・一朝一夕に成るもんやないでぇ♪

『定年後の知的生産術』6:著作にむけたノート
『定年後の知的生産術』5:ネット情報のコピペについて
『定年後の知的生産術』4:情報を捨てる能力
『定年後の知的生産術』3:アイデア満載のクール・ジャパン
『定年後の知的生産術』2:パワフルな団塊の世代
『定年後の知的生産術』1:クリア・ファイル活用術

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『定年後の知的生産術』7 カツラの葉っぱ 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる