アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
カツラの葉っぱ 大好き!
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
『もっと知りたい藤田嗣治』
『もっと知りたい藤田嗣治』 <『もっと知りたい藤田嗣治』> 図書館で『もっと知りたい藤田嗣治』という本を手にしたのだが・・・ とにかく、大使一押しの画家について、もっと知りたいということで、借りたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/09 21:20
『撃墜王は生きている!』
『撃墜王は生きている!』 図書館で『撃墜王は生きている!』という本を手にしたのだが・・・ 75年目の開戦記念日という折り、またかつての当事者たちも年齢的に残り少ないこともあり、ついこの本を借りたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/09 08:18
『現代アートビジネス』2
『現代アートビジネス』2 <『現代アートビジネス』2> 図書館で『現代アートビジネス』という本を手にしたのです。 著者の小山さんは奈良美智、村上隆を世に出したギャラリストとのこと・・・すごいやんけ♪ アートの目利きであるが、ジブリの鈴木さんのようなプロモーターともいえるわけで・・・その人物像を知りたいのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/08 16:53
『まだ見ぬ中国』
『まだ見ぬ中国』 <『まだ見ぬ中国』> 図書館で『まだ見ぬ中国』という本を手にしたのです。 おお 新疆ウイグル自治区やチベット自治区などの少数民族の載った写真集ではないか。西域に憧れる大使のツボを突くわけです♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/08 08:09
鬼門は自動運転車R1
鬼門は自動運転車R1 <鬼門は自動運転車R1> 臍が曲がった大使は、ただいま自動運転車に対して批判的な論調を集めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/08 07:38
図書館大好き188
図書館大好き188 <図書館大好き188> 今回借りた5冊です。 だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「アート」でしょうか♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/07 17:18
(耕論)日米開戦から75年
(耕論)日米開戦から75年 <(耕論)日米開戦から75年>  歴史研究家の堀田江理さんがオピニオン欄で「責任不明確、同じ問題いまも」と説いているので、紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/07 16:56
『現代アートビジネス』
『現代アートビジネス』 <『現代アートビジネス』> 図書館で『現代アートビジネス』という本を手にしたのです。 著者の小山さんは奈良美智、村上隆を世に出したギャラリストとのこと・・・すごいやんけ♪ アートの目利きであるが、ジブリの鈴木さんのようなプロモーターともいえるわけで・・・その人物像を知りたいのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/07 07:50
現代アートがわかる本R1
現代アートがわかる本R1 <現代アートがわかる本R1> 図書館で『現代アートがわかる本』というムック本を借りたのだが、初心者向きと思いきや、その解説がなかなかいいので紹介します。 ついでに、草間彌生の本もおまけに紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/07 06:08
『石子順造的世界』3
『石子順造的世界』3 <『石子順造的世界』3> 図書館で『石子順造的世界』という本を手にしたのです。 大形本の表紙に『ねじ式』の絵が装丁されていて目をひくわけです。 石子順造氏といえば・・・・マンガやキッチュなものなどを評論すれば、誰か止めないかぎり延々と続けるような印象のある人だったかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/05 23:36
『アジアの覇権国家「日本」の誕生』3
『アジアの覇権国家「日本」の誕生』3 <『アジアの覇権国家「日本」の誕生』3> 図書館で『アジアの覇権国家「日本」の誕生』という本を手にしたのです。 相変わらず中韓からの日本叩きは続いているが、ここはひとつ・・・ やや右寄りの長谷川さんのスタンスで、中韓を眺めてみたいわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/05 12:18
『反知性主義とファシズム』3
『反知性主義とファシズム』3 <『反知性主義とファシズム』3> 図書館で『反知性主義とファシズム』という本を手にしたのです。 パラパラとめくると・・・ 『1Q84』とか『風立ちぬ』とかも載っていて、意外とアート関連のお話も多いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/05 10:23
絲山秋子ミニブームR3    B
絲山秋子ミニブームR3       B <絲山秋子ミニブームR3> 図書館で絲山秋子さんの小説を『逃亡くそたわけ』、『ラジ&ピース』とたてつづけに借りて読んだが・・・良かったので、更に2冊借りたのです。 これらの作品を通じて思うのだが、とにかく車の運転や転勤や方言のお話が多いわけで・・・・ 突き詰めると、ロードムービー風の東京コンプレックスあるいは漂泊願望の作家ではないかと思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/05 07:33
『離陸』
『離陸』 <『離陸』> 図書館で『離陸』という本を手にしたのです。 個人的な絲山秋子ミニブームの勢いで、ちょっと厚めの本を借りたのでおます♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/04 16:40
『戦争画とニッポン』2
『戦争画とニッポン』2 <『戦争画とニッポン』2> 図書館で『戦争画とニッポン』という本を手にしたのです。 戦争画といえば、その存在自体がキワモノあるいは傍流であるが・・・興味は尽きないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/04 09:40
藤田嗣治アンソロジー B
藤田嗣治アンソロジー       B 私のプロフィール写真は知っている人は知っている・・・この猫の絵は、藤田嗣治の絵なんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/04 07:24
総合インデックスR2
総合インデックスR2 <総合インデックスR2> このところ、各分野のインデックスを思いつきで作っているのだが、それらを一覧できる総合インデックスを作ったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/04 02:12
『戦争画とニッポン』
『戦争画とニッポン』 <『戦争画とニッポン』> 図書館で『戦争画とニッポン』という本を手にしたのです。 戦争画といえば、その存在自体がキワモノあるいは傍流であるが・・・興味は尽きないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/03 13:46
対中最新情報(2016.12.4)     B
対中最新情報(2016.12.4)     B 尖閣諸島事件とそれに連動するようなレアアース禁輸があって以降、以下に示す情報収集を思いつき次第に試みてきたが・・・・ 重複、欠落などあったりするので、この際、最新情報を一括して並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/03 10:15
『東アジア「反日」トライアングル』3
『東アジア「反日」トライアングル』3 <『東アジア「反日」トライアングル』3> 図書館で『東アジア「反日」トライアングル』という本を手にしたのです。 朴大統領が辞意を表明し、日中韓サミットも遠のく感があるのだが・・・ この際、滞韓歴6年の古田さんの目を通して、中韓を眺めてみたいわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/03 08:04

続きを見る

トップへ

月別リンク

カツラの葉っぱ 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる