アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
カツラの葉っぱ 大好き!
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
アヒル(レベル6)との闘い18
アヒル(レベル6)との闘い18 <アヒル(レベル6)との闘い18> 大使は、日々、コンピュータ棋士アヒル(レベル6)との死闘を繰り広げているのだが・・・ 勝率は今のところ5:5くらいの割合であり、大使のサド感覚はご機嫌麗しいのでおます♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/29 11:00
クールジャパンのいかがわしさR1    B
クールジャパンのいかがわしさR1    B <クールジャパンのいかがわしさR1> 新しく有望な業界が出現したら、どの役所が縄張りに取り込むか?…日本の縦割り行政の仕組みからすれば、役所にとって死活的に重要なことなんだろう。 ということで、その新しい業界に寄ってたかって、篭絡あるいは規制してダメにするのが、日本のお役所の習い性なんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/29 10:00
書評カードの運用についてR1    B
書評カードの運用についてR1    B <書評カードの運用についてR1> 書評カードとは、蔵書録や図書館大好きシリーズに使っているカード状枠組みのことであるが・・・ このたび、書評カードの運用をもっと創造的に見直す時期では、なかろうかと思うわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/29 08:40
編集工学的なヒントR1 B
編集工学的なヒントR1    B <編集工学的なヒントR1> 編集工学という造語あるいは概念は松岡正剛さんが最初に提唱したようだが… この概念には、晴走雨読の大使も強くインスパイヤされるわけです♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/29 07:27
『知の編集術』4
『知の編集術』4 <『知の編集術』4> 図書館に予約していた『知の編集術』という新書を、待つこと1ヵ月でゲットしたのです。 ぱらぱらとめくってみると、どこを開いても面白そうで… さすがに「編集工学」の言いだしっぺだと思ったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/29 06:39
『知の編集術』3
『知の編集術』3 <『知の編集術』3> 図書館に予約していた『知の編集術』という新書を、待つこと1ヵ月でゲットしたのです。 ぱらぱらとめくってみると、どこを開いても面白そうで… さすがに「編集工学」の言いだしっぺだと思ったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 08:33
予約分受取目録R6   B
予約分受取目録R6   B <予約分受取目録R6> 歳のせいか、このところ図書館での2度借りが増えてきたのです。 これではいかん! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 06:54
『蜜の流れる博士』4
『蜜の流れる博士』4 <『蜜の流れる博士』4> 図書館で『蜜の流れる博士』という本を、手にしたのです。 目次を見てみると、南方熊楠をメインテーマに据えた随筆のようである。 ぱらぱらとめくると「ブレードランナー」を絡めて博物学、民俗学を語ったりして・・・ええやんけ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 01:43
『蜜の流れる博士』3
『蜜の流れる博士』3 <『蜜の流れる博士』3> 図書館で『蜜の流れる博士』という本を、手にしたのです。 目次を見てみると、南方熊楠をメインテーマに据えた随筆のようである。 ぱらぱらとめくると「ブレードランナー」を絡めて博物学、民俗学を語ったりして・・・ええやんけ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 14:21
『英語という選択 アイルランドの今』2
『英語という選択 アイルランドの今』2 <『英語という選択 アイルランドの今』2> 図書館に予約していた『英語という選択 アイルランドの今』という本を、待つこと20日ほどでゲットしたのです。 ぱらぱらとめくると・・・ 英語帝国主義とか、アイリッシュ・ディアスポラという大使のツボがうずくような言葉が見えるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 10:42
中国、韓国の原発事情3   B
中国、韓国の原発事情3   B <中国、韓国の原発事情3> H28.1.27〜〜  日本の安全もからんでくるので、中国、韓国の原発事情を集めてみます。 隠蔽体質は東電の比ではないものと思われるので、要注意でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 08:07
『蜜の流れる博士』2
『蜜の流れる博士』2 <『蜜の流れる博士』2> 図書館で『蜜の流れる博士』という本を、手にしたのです。 目次を見てみると、南方熊楠をメインテーマに据えた随筆のようである。 ぱらぱらとめくると「ブレードランナー」を絡めて博物学、民俗学を語ったりして・・・ええやんけ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 06:42
『蜜の流れる博士』
『蜜の流れる博士』 <『蜜の流れる博士』> 図書館で『蜜の流れる博士』という本を、手にしたのです。 目次を見てみると、南方熊楠をメインテーマに据えた随筆のようである。 ぱらぱらとめくると「ブレードランナー」を絡めて博物学、民俗学を語ったりして・・・ええやんけ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/26 19:41
『手づくりする木のカトラリー』
『手づくりする木のカトラリー』 <『手づくりする木のカトラリー』> 図書館で『手づくりする木のカトラリー』という本を、手にしたのです。 木肌フェチとも言える大使には、椀物だけでなく、カトラリー(スプーンやフォーク)にも目がいくわけでおます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/26 16:22
『知の編集術』2
『知の編集術』2 <『知の編集術』2> 図書館に予約していた『知の編集術』という新書を、待つこと1ヵ月でゲットしたのです。 ぱらぱらとめくってみると、どこを開いても面白そうで… さすがに「編集工学」の言いだしっぺだと思ったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/26 13:32
ベルギー奇想の系譜展
ベルギー奇想の系譜展 <ベルギー奇想の系譜展> 昨日、「ベルギー奇想の系譜展」を観にいったけど・・・ええでぇ♪、と太鼓判を押させてもらいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/26 08:44
個人的言語学12-R1   B
個人的言語学12-R1   B <個人的言語学12-R1>   異邦、異邦人に対する興味、あこがれがこうじてくると、その言語に目が向けられる・・・・・ ということで、方言とか言語とかについて集めてみます。 最近は仕事の関係もあり韓国語にはまって、おります。(退職して6年たちましたが) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/26 01:46
『知の編集術』
『知の編集術』 <『知の編集術』> 図書館に予約していた『知の編集術』という新書を、待つこと1ヵ月でゲットしたのです。 ぱらぱらとめくってみると、どこを開いても面白そうで… さすがに「編集工学」の言いだしっぺだと思ったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/25 23:46
図書館大好き219
図書館大好き219 <図書館大好き219> 今回借りた4冊です。 だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「関連性なし」でしょうか♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/25 19:50
『隠居の日向ぼっこ』4
『隠居の日向ぼっこ』4 <『隠居の日向ぼっこ』4> 図書館で杉浦日向子の『隠居の日向ぼっこ』という本を、手にしたのです。 おお このタイトルがほっこりしているし、なんか大使の日常を言い表しているようでおます♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/25 06:34

続きを見る

トップへ

月別リンク

カツラの葉っぱ 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる