カツラの葉っぱ 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『パリわずらい江戸わずらい』4

<<   作成日時 : 2017/08/02 07:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<『パリわずらい江戸わずらい』4>
図書館で『パリわずらい江戸わずらい』という本を、手にしたのです。
JAL機内誌『スカイワード』人気連載単行本化の第3弾とのこと・・・
ちょっと洒落ていて、海外旅行の気分も味わえるかも♪



【パリわずらい江戸わずらい】
浅田

浅田次郎著、小学館、2014年刊

<「BOOK」データベース>より
長春で梶井基次郎に思いを馳せ、ナポリでナポリタンを追い求め、ラスベガスでマイケル・ジャクソンと運命の邂逅…超多忙の作家が国内外で遭遇した笑いと感動の出来事を綴った傑作エッセイ集!招かれざる客、六十九次てくてく歩き、ちくわぶ綺譚、華麗なるカレー、チップの考察、アメニティ・グッズ、文明の利器、イタリアン・クライシス、ほか極上の40篇。

<読む前の大使寸評>
JAL機内誌『スカイワード』人気連載単行本化の第3弾とのこと・・・
ちょっと洒落ていて、海外旅行の気分も味わえるかも♪

rakutenパリわずらい江戸わずらい


イタリアにおける張学良の足跡を、見てみましょう。
p235〜238
<イタリアン・クライシス> 
 幕末の侍と中国のアウトローしか書かないあんたが、いったいイタリアに何の用事があるんだ、とお疑いの向きもあろうが、やっぱりなおざりにできぬ取材なのである。

 日本軍によって東北の故地を追われた張学良は、1933年4月、イタリアへと向かった。立前はファシスト政権の視察だが、実は体を蝕んでいたアヘンを抜くためであったとも言われている。
 ご存知の通り、父の張作霖は長城を越えて北京に至り、紫禁城の玉座に王手をかけた傑物であった。しかし日本軍の謀略によって爆殺され、故地は失われたのである。
 失意の若きプリンスが、アヘンのもたらす幻想に惑わされながらイタリアを漂泊する。続篇はそんな貴種流離譚から始まる。

 しかし、私には漂泊する時間がない。張学良の上陸地である南東部の港町ブリンディジからスタートして、ムッソリーニと会見したローマへ。さらに足跡をたどってヴェネティアへ。同じ視線で移動しなければならぬから、道中はむろん鉄道を使う。これで5泊というのは、かなりの強行軍である。しかも6月のイタリアは暑く、体力を損なうこと甚だしい。

 というわけで、強行軍を全うするためには何よりも炭水化物。夜遅くまで難解な資料と向き合うためには糖分。いや、そういう言いわけはやめよう。旅先のダイエットほど愚かしいものはなく、ましてやかの地はパスタとスイーツの宝庫なのである。

 ブリンディジはアルベロベッロの少し東、わかりやすく言うなら長靴の踵の付け根に位置している。アドリア海を挟んで、ギリシャやクロアチアと定期船が往還する、風光明媚な港町であっる。

 湾内にはイタリア海軍の基地があり、大型の軍艦が投錨していた。軍港の所在地は今も昔も変わらないはずだから、もしかしたらファシスト政権下のイタリア海軍を、張学良は視察したのかもしれない。かつての東北軍は強大な軍事力を誇っていたが、海軍はなきに等しいほど貧弱であった。

 「さあて、少し早いけどメシにしようか」
 取材メモをとるふりをしながら、私はさりげなく言った。同行したのは妙齢の女性編集者3名、もとより作家の食生活は知悉している。もしや私が旅先でもでんぷん絶ちを続けるのではないかと、どの顔も危惧していた。
 「お食事は何にしましょうか」
 「何に、って君、スパゲッティに決まっているだろう」

 たちまちそこいらのリストランテに躍りこみ、カプローゼに生ハム、アドリア海の魚介スパゲッティ、ポルチーニ茸のタリアテッレ、オマール海老とカラスミのリングイネ、ピザはペスカトーレとマルゲリータ、要するにメインになどたどり着けぬくらいのパスタを、親の仇みたいに注文した。

 うまい。一言で表現するなら、法悦。しかも旅行者にとって昨今の円高はありがたい。そのうえ1ユーロ=100円というレートは、ものすごくわかりやすい。


『パリわずらい江戸わずらい』1:夕焼け小焼け
『パリわずらい江戸わずらい』2:おまわりさんは、どこ?
『パリわずらい江戸わずらい』3:パリわずらい江戸わずらい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『パリわずらい江戸わずらい』4 カツラの葉っぱ 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる