テーマ:

燃料電池車あれこれ

<燃料電池車あれこれ> 燃料電池車や水素関連インフラについて、あれこれ集めてみます。 ・エコ商用車の先頭に現代自、世界初の水素電気トラックを輸出(2020年) ・燃料電池車について、自動車メーカー3社が語る(2014年) ・本命は「燃料電池車」か「EV」か(2014年) ・燃料電池車を見に行くか(2013年) FCV …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『軽トラの本』3

<『軽トラの本』3> 図書館で『軽トラの本』という新書を、手にしたのです。 大使が免許の再取得を目指したとき、オートマ限定かマニュアルかで迷ったが… それは、老後のアルバイトで軽トラに乗ることもあるだろうという気がしていたからです。 それだけ軽トラに対する意識はあったわけでおます。(今ではオートマの軽トラがあるらしいけど) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『軽トラの本』2

<『軽トラの本』2> 図書館で『軽トラの本』という新書を、手にしたのです。 大使が免許の再取得を目指したとき、オートマ限定かマニュアルかで迷ったが… それは、老後のアルバイトで軽トラに乗ることもあるだろうという気がしていたからです。 それだけ軽トラに対する意識はあったわけでおます。(今ではオートマの軽トラがあるらしいけど) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『軽トラの本』1

<『軽トラの本』1> 図書館で『軽トラの本』という新書を、手にしたのです。 大使が免許の再取得を目指したとき、オートマ限定かマニュアルかで迷ったが… それは、老後のアルバイトで軽トラに乗ることもあるだろうという気がしていたからです。 それだけ軽トラに対する意識はあったわけでおます。(今ではオートマの軽トラがあるらしいけど) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水素社会に向けて加速3 ③

<水素社会に向けて加速3> トヨタがFCVの特許を無償公開するというニュースが、日米メディアで流れていたが… トヨタの自信と覚悟が表れていますね♪ ということで、以下のとおり水素社会関連の情報を集めてみます。 ・トランプさんに配慮か? ・『世界中で水素エネルギー社会が動き出した』 ・「FCVの開発」シリーズをフォロー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日米中EV対決R1 ③

<日米中EV対決R1> 世界最大の自動車市場である中国で、ハイブリッド車を飛び越えてEVの普及が進んでいます。 中国政府は2020年までにEVを累計500万台普及させる計画を打ち出して、やる気充分のようです。。 また、コバンザメのようなLG化学、サムスンSDIなど韓国メーカーが電気自動車(EV)用バッテリーのコモディティ化に邁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日米中EV対決    ③

<日米中EV対決> 世界最大の自動車市場である中国で、ハイブリッド車を飛び越えてEVの普及が進んでいます。 中国政府は2020年までにEVを累計500万台普及させる計画を打ち出して、やる気充分のようです。。 また、コバンザメのようなLG化学、サムスンSDIなど韓国メーカーが電気自動車(EV)用バッテリーのコモディティ化に邁進し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼門は自動運転車

<鬼門は自動運転車> 臍が曲がった大使は、ただいま自動運転車に対して批判的な論調を集めています。 ・・・要するに、アップルやグーグルそしてアメリカ人が嫌いなだけだったりして(笑) ・テスラ社の自動運転車は怖い ・グーグルの自動運転車 ・自動車産業デジタル化の未来 ・無くても困らない自動運転車 ・オートメーション・バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車が好きだったかも2 ③

<車が好きだったかも2> 車に関してあれこれ集めてみます。 今では嫁さんに乗せてもらうので、自分で乗る機会が少ないのだが、車が好きだったのかも♪ ・カタログ燃費と実燃費の乖離問題 ・クラウド、ビッグデータ、人工知能が、クルマの進化を促す? ・新型プリウスvsジャーマン競合車 ・4代目プリウスがベールを脱いだ ・遠隔操作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日中EV対決3 ③

<日中EV対決3> 世界最大の自動車市場である中国で、ハイブリッド車を飛び越えてEVの普及が進んでいます。 中国政府は2020年までにEVを累計500万台普及させる計画を打ち出して、やる気充分のようです。。 また、コバンザメのようなLG化学、サムスンSDIなど韓国メーカーが電気自動車(EV)用バッテリーのコモディティ化に邁進し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼門は自動運転車

<鬼門は自動運転車> 臍が曲がった大使は、ただいま自動運転車に対して批判的な論調を集めています。 ・・・要するに、アップルやグーグルそしてアメリカ人が嫌いなだけだったりして(笑) ・グーグルの自動運転車 ・自動車産業デジタル化の未来 ・無くても困らない自動運転車 ・オートメーション・バカ <グーグルの自動運…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

無くても困らない自動運転車

<無くても困らない自動運転車> 今日の朝日新聞に「自動運転車、公道走行に現実味」として載っているが・・・ ちょっと待てよ。車として開発の資源を傾ける方向は、もっと他にあるのではないか? 大使としては、グーグル・カーなどの開発の方向性が気に食わないのである。 省エネの安価な車などを目指すのが、経営の王道ではないのか、と思うので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more