サルスベリ(再掲)

<サルスベリ(再掲)>
盛夏である。暑いのだ!
・・・ということで、わが家のサルスベリを再掲します。


わが家のサルスベリより
朝の空気が少しだけ秋めいてきました。
朝連コースには葛の花の甘い香りただよい、
裏山の栗の木は実をたわわにつけています。
お昼になれば、残暑の中、サルスベリとムクゲだけが鮮やかです。
カンナもまだ見頃だったかな。




暑さにうだる太子は、かなり手抜きにはしっております(汗)。

"サルスベリ(再掲)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント