アカデミー賞受賞の『パラサイト 半地下の家族』を観たい

<アカデミー賞受賞の『パラサイト』を観たい>
アカデミー賞受賞の『パラサイト 半地下の家族』を観たい・・・・
ということで、観る前に個人的予告を作ってみたのです。

これだけ準備して、劇場に足を運ぶことにしようと思うのです♪


【パラサイト 半地下の家族】


ポン・ジュノ監督、韓国2019年制作、

<movie.walker解説>より
第72回カンヌ国際映画祭にて最高賞パルムドールを受賞した、「オクジャ/okja」のポン・ジュノ監督によるブラックコメディ。全員失業中で半地下の部屋に暮らす貧しいキム一家の息子ギウは、友人の代理で高台に住む裕福な家の家庭教師を務めることになり……。仕事がなくても楽観的な父を「タクシー運転手 約束は海を越えて」のソン・ガンホが演じる。第92回アカデミー賞国際長編映画賞(旧・外国語映画賞)、脚本賞、監督賞、作品賞の4冠を韓国映画として初受賞。

<見る前の大使寸評>
韓国では、映画撮影場所がネット用自撮りスポットになっているようで興味深いのでおます。

movie.walkerパラサイト 半地下の家族

『パラサイト 半地下の家族』オフィシャルサイト

事前に入手したパンフレットで、有名人コメントを覗いてみました。

【李相日】
笑いながら観ていたはずが、気づけば背筋が凍る衝撃に慄いてしまう。
暗闇を目隠しで疾走するごとく巡る興奮と刺激の奥底に、社会の不浄さ、人間の滑稽さを教訓などで語らずして優雅に描き切るその腕力にただひれ伏す。

【是枝裕和】
「見ろ!」としか言えないし、「面白い!」としか言いようがない。だから、とにかく見て欲しい。


韓国では、映画撮影場所がネット用自撮りスポットになっているようで興味深いのでおます。

"アカデミー賞受賞の『パラサイト 半地下の家族』を観たい" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント