図書館大好き442

今回借りた3冊です。
だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「SF」でしょうか♪

<市立図書館>
・サル化する世界
・図書館奇譚
・読書会

<大学図書館>
・8月末以降にトライ

図書館で手当たり次第で本を探すのがわりと楽しいが・・・これが、図書館での正しい探し方ではないかと思ったりする(笑)
************************************************************

【サル化する世界】


内田樹著、文藝春秋、2020年刊

<「BOOK」データベース>より
現代社会の劣化に歯止めをかける、真の処方箋!堤未果氏との特別対談も収録。
【目次】
1 時間と知性/2 ゆらぐ現代社会/3 “この国のかたち”考/4 AI時代の教育論/5 人口減少社会のただ中で/特別対談 内田樹×堤未果 日本の資産が世界中のグローバル企業に売り渡されるー人口減少社会を襲う“ハゲタカ”問題

<読む前の大使寸評>
追って記入

<図書館予約:(3/25予約、副本2、予約60)>

rakutenサル化する世界



【図書館奇譚】


村上春樹著、新潮社、2014年刊

<「BOOK」データベース>より
図書館の地下のその奥深く、羊男と恐怖と美少女のはざまで、ぼくは新月の闇を待っていた。あの名短篇が、ドイツの気鋭画家によるミステリアスなイラストと響きあう。新感覚アートブック第三弾!

<読む前の大使寸評>
追って記入

rakuten図書館奇譚



【読書会】


恩田陸、他著、徳間書店、2007年刊

<「BOOK」データベース>より
名作は、寿命が長い。読んで語ろう、呑みながら!エンターテインメント小説界の最先端を常に走り続ける大ベテランと、今をときめく超人気作家が、古今東西の名作SFを読み解く。
<読む前の大使寸評>
追って記入

amazon読書会


************************************************************

図書館大好き441


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント