『辺境図書館』1

<『辺境図書館』1> 図書館で『辺境図書館』という本を手にしたのです。 おお 翻訳家が面白いと感じる外国の本が並んでいるではないか♪ …ということで、借りたのでおます。 【辺境図書館】 皆川博子著、講談社、2017年刊 <「BOOK」データベース>より 最期の日まで、本に溺れる。小説の女王が耽読した…
コメント:0

続きを読むread more

二十四節季の大暑に注目

<二十四節季の大暑に注目> 早朝に散歩する太子であるが、南東の空に月と金星が見えるのです。 ちょうど三日月の内側に金星が位置しているが、これって中東諸国が好むマークではないか。また、このマークは春分と関係があるのではないか? このところ、なかなか梅雨明け宣言の出ない異常気象であるが・・・ 『日本のならわしとしきたり』という蔵…
コメント:0

続きを読むread more

『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』5

<『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』5> 図書館で『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくってみると、内容は興味深いのに、著者の軽口が鼻につくのです。 でもまあ、それも個性ということで借りたのです。 【鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。】 川…
コメント:0

続きを読むread more

図書館予約の軌跡224

<図書館予約の軌跡224> 『朝日デジタルの書評から』フォームや『読みたい本』フォームを作っているのだが、これを市図書館の予約に利用しようと、思い立ったのです。 これまでの予約内容と予約候補は以下のとおりです。 <予約中> ・橘玲「上級国民/下級国民」(10/24予約、副本16、予約283)現在30位 ・ブレイデ…
コメント:0

続きを読むread more