図書館予約の軌跡222

<図書館予約の軌跡222> 『朝日デジタルの書評から』フォームや『読みたい本』フォームを作っているのだが、これを市図書館の予約に利用しようと、思い立ったのです。 これまでの予約内容と予約候補は以下のとおりです。 <予約中> ・橘玲「上級国民/下級国民」(10/24予約、副本16、予約283)現在57位 ・ブレイデ…
コメント:0

続きを読むread more

図書館大好き435

今回借りた4冊です。 だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「手当り次第」でしょうか♪ <市立図書館> ・セレモニー ・移民の経済学 ・返事はいらない ・世界地図の読み方 <大学図書館> ・8月末以降にトライ 図書館で手当たり次第で本を探すのがわりと楽しいが・・・これが、図書館での正…
コメント:0

続きを読むread more

美味いもん情報

<美味いもん情報> コスパのいい美味いもんについて、メモしてみます。 回転寿司じゃなくて回転焼肉。松阪牛が安くてうまい、その上松阪牛のホルモンも食べられる、一升びん宮町店。 松阪牛のホルモンも、300円(税抜)と言う安さ。
コメント:0

続きを読むread more

対中最新情報(2020.7.04)

尖閣諸島事件とそれに連動するようなレアアース禁輸があって以降、以下に示す情報収集を思いつき次第に試みてきたが・・・・ 重複、欠落などあったりするので、この際、最新情報を一括して並べてみました。 それだけ、尖閣諸島事件が衝撃的であったわけであるが・・・ この事件は日本政府が対応を間違ったというよりも、むしろ中国政府のオウンゴール…
コメント:0

続きを読むread more

『「ユダヤ」の世界史』3

<『「ユダヤ」の世界史』3> 図書館で『「ユダヤ」の世界史』という本を借りて読んでいるのだが・・・ この本の目次を見てもわかるように、視点の広さ、歴史の深さ、迫害の悲劇は驚くばかりでおます。 【「ユダヤ」の世界史】 臼杵陽著、作品社、2019年刊 <商品説明より> 「ユダヤ」の人々は数千年にわたって、信仰…
コメント:0

続きを読むread more

英国社会の人生賛歌・・・2本立て館

<英国社会の人生賛歌・・・2本立て館> コロナ禍の後の応援の意味もあり、このところ頻繁に2本立て館に繰り出しているのです。 今回の出し物は「家族を想うとき」と「フィッシャーマンズ・ソング」であり、館主の設けたテーマは「英国社会の矛盾と人生賛歌」となっています。 毎度のことながら、2作品を選ぶ館主のセンスには感心しているのですが…
コメント:0

続きを読むread more

『科学のしくみ図鑑』5

<『科学のしくみ図鑑』5> 百聞は一見にしかず・・・図鑑というビジュアル本が好きな太子でおます。 【科学のしくみ図鑑】 DK社編、世界文化社、2019年刊 <「BOOK」データベース>より インフォグラフィックだから直観的に理解できる! 5ジャンル114テーマで森羅万象を網羅。 【目次】 物質(物質…
コメント:0

続きを読むread more