『ブラッカムの爆撃機』1

<『ブラッカムの爆撃機』1>
図書館に予約していた『ブラッカムの爆撃機』という本を、図書館に借出し予約して4日後にゲットしたのです。
この本には、冒頭と巻末に宮崎駿の漫画を載せているサービス満点の試みがええわけで・・・また、訳者の金原端人さんが、当時の英軍パイロットの皮肉たっぷりの雰囲気を伝えています。


【ブラッカムの爆撃機】


ロバート・ウェストール著、岩波書店、2006年刊

<「BOOK」データベース>より
イギリスの作家ロバート・ウェストールの作品集。大戦下の少年たちの友情と恐怖を描く「ブラッカムの爆撃機」の他、「チャス・マッギルの幽霊」「ぼくを作ったもの」の2編に、リンディ・マッキネルによる「ロバート・ウェストールの生涯」と宮崎駿のカラー書き下ろし「タインマスへの旅」を収録。

<大使寸評>
この本には、冒頭と巻末に宮崎駿の漫画を載せているサービス満点の試みがええわけで・・・また、訳者の金原端人さんが、当時の英軍パイロットの皮肉たっぷりの雰囲気を伝えています。

<図書館予約:(6/27予約、7/01受取)>

amazonブラッカムの爆撃機


上記図に宮崎さんが訳文をつけています。
【無線士ゲアリーの乗るG号機】
 ドイツ上空時速200km(新幹線よりおそい)
 イギリス、ヴィカース社製、正式名ウェリントン中型爆撃機
 1936年(昭和11年)初飛行、ゲアリー達の乗るⅢ型は最高速度408km/hとあるが、爆弾を積み、フル装備では200km/hが実用的な速度だと思う。
 総生産機数11,461機(日本の零戦より多い!)
 小説の1943年中頃には、旧型機としてドイツ爆撃からはずされようとしていた。クレフェルトの爆撃行約700機の内、ウィンピーは、もう1割位だったらしい。史実では、この作戦で9機のウィンピーが失われている。おそろしい損失率。


この本で「ブラッカムの爆撃機」原作の冒頭を、見てみましょう。
p23~25
 ああ、爆撃機に乗ってる。ドイツに爆弾落とすのがどんなものかって? ほんとうに知りたいのか? よし、気をいれてきけよ。

 ジョージ、ビールをもう二杯たのむ。
 おまえたちだってドイツ野郎の爆弾をうけてるだろ。あちこち空襲の跡だらけだもんな。防空壕の中で、鉄板のかげに座って、地下1メートルのところで、ちびりそうになりながら、どうか次の爆弾が命中しませんようにって祈ってるし、爆撃機のコックピットってのも、似たようなもんだ。ただ、あのすげえドカーンってやつが上からじゃなくて、下からくるって違いはあるけどな。

 だが似てるのはそこまで。あのウィンピー・・・本名、ウェリントン爆撃機ってやつは・・・鉄でできてんじゃない。布製なんだ。貧弱なアルミ管の骨組みに布がはってあるだけだ。ま、テントみたいなもんさ。だから強くおせば、いや、強くおさなくったって、指で布をつきやぶって、プロペラ後流の中で指をふることだってできる。

 だから近くで弾が炸裂でもしてみろ、破片が機体を貫通して・・・そうそう、まるで、横なぐりのにわか雨状態で・・・反対側に抜けていくのがみえる。おれは無線士でよかった。でっかい通信機がふたつあって、そのかげに隠れることができる。まあ、隠れるまえにやられちまうかもな。

 想像してみてくれ。防空壕の中で、今か今かと出番をまってるニトン爆弾の上に座ってるのと同じだぜ。そのうえ、しょっちゅうもれるタンクいは、ガソリンが4、5千リットルはいってて、においで鼻がつんつんしてくる。どんなに吸いたくっても絶対禁煙。ついでに、防空壕がなんの前触れもなしに上下する高速エレベーターにでもなったと思ってくれ。だからいつも、まわりじゅうへどのにおいがぷんぷんしている。

 高射砲や戦闘機を避けるために激しく上下していないときだって、そんな調子だ。でっかくてきたならしいマスクをつけてなくちゃ、ろくに息もできないし、それにむちゃくちゃ寒いもんだから、鼻風邪でもひいた日には、しょっちゅうマスクをはずして、鼻の下にできたつららをへし折らなくちゃならない。

 まさか、映画にでてくるかっこいい飛行士なんかとは、大違いだぜ。
 無線士ってのは、いちばんひどい役かもな・・・ま、おれが無線士だからそういうんだが、何が起こっているのかさっぱりみえない。おんぼろ飛行機のど真ん中に座ってて、わきには小さいプラスチックの窓がいくつかああるにはあるが、エンジンから出るオイルと煙で茶色に染まってて・・・風防や、回転銃座の窓と違って、掃除したこともないときてる。

 おれの相棒はナビゲーターなんだが、そいつの頭の上には小さな天測窓がひとつある。星をみて方向を取るため、ってことになっている・・・ロマンティックだろ?・・・だけど、もしほんとにあいつに星をみて進路を決めさせたりしてみろ、それこそ宇宙の迷子になっちまう。天測窓ってのは、おせっかいの材料を仕入れるためのもんだ。インターカムでしゃべることを多少でも増やすためにな。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント