『バカのための読書術』1

<『バカのための読書術』1> 図書館で『バカのための読書術』というふざけたタイトルの新書を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくってみると・・・ タイトルと違って内容はまともでおます。いわゆるキャッチコピーでんがな。 【バカのための読書術】 小谷野敦著、筑摩書房、2001年刊 <「BOOK」データベース>…
コメント:0

続きを読むread more

與那覇先生あれこれR1

<與那覇先生あれこれR1> 與那覇潤著『知性は死なない』という本を、読んだところです。 自身の「うつ」からカミングアップした著者の近作であるが・・・ 副題が「平成の欝をこえて」となっているのがええでぇ♪ ・・・ということで、これまで読んだ先生の本を並べてみます。 ・知性は死なない(2018年刊) ・日本の起源(2013年…
コメント:0

続きを読むread more

老人力あれこれR4

<老人力あれこれR4> 赤瀬川原平著『老人力』のインパクトは大きかったわけで… その後、相次いで老人絡みの本が刊行されたのです。で、大使が読んだ類書を集めてみました。 ・老人のライセンス:村松友視(2018年刊) ・九十歳。何がめでたい:佐藤愛子(2016年刊) ・オレって老人?:南伸坊(2013年刊) ・魔がさす年頃:…
コメント:0

続きを読むread more