キャッシュレス化が進んでいるが

<キャッシュレス化が進んでいるが>
先日(2/27)初めてポイントで買い物をしてみたのです。ポイントを数ヶ月溜めた全額が400円程度のささやかなものでした。何しろ年金生活の貧乏人ですから。



昨今、キャッシュレス化が進んでいるが・・・
アナログ老人としては、「いつもにこにこ現金払い」を励行しているのでおます。

つまり、何事につけ国が誘導する動きには乗らない、へそ曲りの太子である。
それに、携帯を持っていない太子にはGPSがついていないので、国からの監視の網にはかからないのである。

「5%還元」には7000億円の税金補填で、20年6月まで運用されるそうで・・・ポイントを貯めるばかりでなく使い切ることもお早めに。なお大手デパートなどでは5%還元がないとのこと。
還元割合いはクレジットカード決裁が一番大きいとのこと。

ポイントの4重取りというスーパーテクニックもあるそうで、経済観念の長けた主婦層にはかないませんなぁ。

でもね、国による個人情報の取り扱いは例のごとく杜撰であるので、要注意である。

***********************************************************************
【疑問点】
・カード会社が優遇されているが、国とカード会社にはどのような癒着があるのか?
・キャッシュレス化に誘導されている昨今、国のセキュリティ対応は進んでいるのか?

【ポイント還元案】
・イオンで食料品購入
・アマゾンで古書購入

・・・いずれにしろ、税金補填のポイント還元は6月までの期限付きなので、期待するほどのアベノミクスではないのだろう。 なお民間財源のポイント還元は6月以降も続くものもあるようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント