樹木あれこれ     ③

<樹木あれこれ>
図書館で『樹と暮らす』という本を借りて読んでいるところだが、大使はこれまでこの種の本をよく読んできたわけで・・・
以下に並べてみます。


・日本の樹木(2014年刊)
・樹と暮らす(2017年刊)


日本の樹木1

『樹と暮らす』1:カツラ
『樹と暮らす』2:ケヤキ




【日本の樹木】
樹木

舘野正樹著、筑摩書房、2014年刊

<「BOOK」データベース>より
本書では、あらためて木の美しさと不思議さを再発見してもらうために、基礎生物学から生態学までをふまえ、ヒノキ、ブナ、ケヤキなど代表的な26種について進化の秘密を紹介します。自然環境のなかで成長した本来の樹形を写したカラー写真をとおして、緑樹の影のしたたかな生き残り戦略について楽しく学びます。

<読む前の大使寸評>
カラー写真が多くてビジュアルはグー、挿入されたエピソードも植生や歴史などの薀蓄に溢れていて・・・
ええでぇ♪

rakuten日本の樹木



【樹と暮らす】
樹

清和研二×有賀恵一著、築地書館、2017年刊

<商品の説明>より
「雑木」と呼ばれてきた66種の樹木の、
森で生きる姿とその木を使った家具・建具から、
森の豊かな恵みを丁寧に引き出す暮らしを考える。

<読む前の大使寸評>
タイトルが「樹と暮らす」か…大使のツボそのものである。
それに画像が多くビジュアルなのが、借りる決め手でんがな♪

amazon樹と暮らす



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック