小豆島はヤノベワールド

<小豆島はヤノベワールド>
11/30には瀬戸内海タートルマラソン(ハーフ)に出走するので、事前にモチベーションを盛り上げておこう♪

瀬戸内

小豆島の坂手港付近はヤノベワールドともいえるので・・・
去年、撮った写真から、ヤノベケンジの作品を紹介します。
モンスター1ANGER from the Bottom
ビートたけしが構想したプランをヤノベケンジがアレンジして制作。島にある古井戸の底に潜む巨大な地霊的化け物をイメージした寓話的な彫刻作品だ。この化け物は、1時間に1度だけ現れる・・・・とのことです。

モンスターANGER from the Bottom


フェリー乗場にある、このドラゴンのオブジェはゆっくり回転しています。
ドラゴンスター・アンガー

フェリー乗場の壁画もなかなかのものです。
壁画壁画


フェリーの甲板ではジャンボ・トらやんが見られます♪
とらやん1トらやん

とらやん2トらやんの大冒険


スケジュール、観光情報とかです。
<旅程案>
【11/29】
・自宅→フェリー乗場:12:00発、13:30着
・神戸港→坂手港:14:00発、17:15着(約3時間)
・坂手→土庄:17時半発18時着
・土庄で投宿

【11/30】
・レース準備、レース:9:40スタート→11:40ゴール
・昼食等:12時~13時半
・土庄→坂手港:13:55発14:34着770円
       (13:00発13:35着、14:45発15:20着)
・坂手で散策:14:40~15:30
・坂手港→神戸港:15:45発、19:00着
・フェリー乗場→自宅:19:10発、20:30着

<ネット情報>
瀬戸内海タートルマラソン
小豆島ハーフ結果2013
醤の郷・坂手 -HISHIO NO SATO・SAKATE-
ジャンボ・トらやん
YANOBE KENJI ART WORKS
神戸港-坂手港フェリー


醤の郷(ひしおのさと)より
醤油

 小豆島町安田地区から坂手港へ向かう県道沿いには、こうした醤油や佃煮工場が集中し、今でも明治時代に建てられた一部の醤油工場や蔵が使用されています。
 こうした産業の歴史景観を復元し、保存していこうと整備されたのが『醤の郷』。


なんか、観光半分のレースになりそうだが・・・
今からでも遅くない! 90分走を5本くらいこなそうではないか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック