久々の湊山温泉

<久々の湊山温泉>
ドングリ国の名所めぐりで、湊山温泉を紹介したてまえ、湊山温泉に行かなあかんで、ということで・・・
暇な大使は、久々に湊山温泉に行ってきたのです。
それも、午前中という暇な時間帯で、お客も爺さん婆さんがチラホラというのが、ええでぇ♪

中の造りは男湯と女湯を中央の壁が仕切る、銭湯スタイルそのものですね。
温度の違う湯ぶねが並んでいます。

男湯

熱いほうの湯は、47℃もあるので、たしかに熱いが・・・その横にある冷泉に避難するのも楽しみなんですな。
この熱い、冷たいの繰り返しを3回ほど繰り返すと・・・堪能するというか飽きてくるわけで・・・・これも、この温泉のいいところでしょうね。(すっかり、爺さんになっています)
加熱しているけど、とにかく源泉かけ流しで、自然水を浴びているのが、ええでぇ♪

湊山温泉のホームページより引用します。
清盛ゆかりというからには歴史は古いようです。

湊山温泉より
s-out0.jpg

その昔、平清盛も湯治した温泉といわれており、800年以上もこんこんと涌き続けている。
営業時間/AM7:00~PM10:30(毎週水曜日はPM5~)
※最終受付はPM10:00まで
入浴料金/大人 630円


今の外観です。
今

同じアングルの昔の写真が飾ってありました。
昔の


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 清盛ゆかりの名湯存続へ

    Excerpt: 平清盛ゆかりの湯として親しまれながら、今月10日の営業を最後に閉店が決まっていた「湊山温泉」が、新たな運営会社の下、存続することになった。苦境を知った静岡の企業が手を差しのべた。廃業1週間前の朗報に、.. Weblog: ローカルニュースの旅 racked: 2015-05-05 10:01