アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「韓国」のブログ記事

みんなの「韓国」ブログ

タイトル 日 時
『アジア包・上巻』2    B
『アジア包・上巻』2    B <『アジア包・上巻』2> 図書館で『アジア包・上巻』という本を、手にしたのです。 雑誌「Outdoor」に連載した記事に加筆し単行本化しているとのこと・・・どおりでかなりワイルド。著者が描いた挿絵が多数あってビジュアルなのが、ええでぇ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/09 06:55
『アジア包・上巻』
『アジア包・上巻』 <『アジア包・上巻』> 図書館で『アジア包・上巻』という本を、手にしたのです。 雑誌「Outdoor」に連載した記事に加筆し単行本化しているとのこと・・・どおりでかなりワイルド。著者が描いた挿絵が多数あってビジュアルなのが、ええでぇ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/08 16:19
日韓の住まいあれこれR1 B
日韓の住まいあれこれR1    B <日韓の住まいあれこれR1> 図書館で『日本人の「住まい」はどこから来たか』という本を手にしたのです。 なんか既視感のある本だけど、再読に耐える本という見方もできるわけだし、まっいいかと借りたのです。 帰って調べてみると、今年の2月に借りていることが分かりました(イカン イカン)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/26 13:42
『住まいの伝統技術』
『住まいの伝統技術』 <『住まいの伝統技術』1> 図書館で『住まいの伝統技術』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると、写真、画像の多いビジュアル本でおます。 それから、引戸、芝棟、萱葺き屋根、町屋、土壁など大使の好きなテーマが満載です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/25 08:28
日韓の住まいあれこれ    B
日韓の住まいあれこれ    B <日韓の住まいあれこれ> 図書館で『日本人の「住まい」はどこから来たか』という本を手にしたのです。 なんか既視感のある本だけど、再読に耐える本という見方もできるわけだし、まっいいかと借りたのです。 帰って調べてみると、今年の2月に借りていることが分かりました(イカン イカン)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/25 07:31
『族譜』
『族譜』 <『族譜』> 図書館で『族譜』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると、モノクロ写真満載で文字の少ないビジュアル本であり… 要するに、在日朝鮮人や渡来人子孫の約30年前の写真集というわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/23 13:59
韓国あれこれ11
韓国あれこれ11 <韓国あれこれ11>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/20 21:53
『岡本太郎が愛した韓国』
『岡本太郎が愛した韓国』 <岡本太郎が愛した韓国> 図書館で『岡本太郎が愛した韓国』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると…思いのほか取材写真が多いのです。それも1964年と1977年の訪韓時のもののようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/09/16 22:27
韓屋あれこれ
韓屋あれこれ <韓屋あれこれ> 図書館で『日本人の「住まい」はどこから来たか』という本を手にしたのです。 なんか既視感のある本だけど、再読に耐える本という見方もできるわけだし、まっいいかと借りたのです。 帰って調べてみると、今年の2月に借りていることが分かりました(イカン イカン)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/31 06:48
対中最新情報(2017,8,6)    B
対中最新情報(2017,8,6)    B 尖閣諸島事件とそれに連動するようなレアアース禁輸があって以降、以下に示す情報収集を思いつき次第に試みてきたが・・・・ 重複、欠落などあったりするので、この際、最新情報を一括して並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/07 09:15
『韓国夢幻』3
『韓国夢幻』3 <『韓国夢幻』3> 図書館で『韓国夢幻』という本を手にしたのです。 ぱらぱらとめくると、文字の頁と写真の頁が交互に繰り返す装丁になっています。 つまりは、韓国に関する民俗学的ビジュアル本であり・・・ええでぇ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/26 06:51
『韓国夢幻』2
『韓国夢幻』2 <『韓国夢幻』2> 図書館で『韓国夢幻』という本を手にしたのです。 ぱらぱらとめくると、文字の頁と写真の頁が交互に繰り返す装丁になっています。 つまりは、韓国に関する民俗学的ビジュアル本であり・・・ええでぇ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/25 08:53
『韓国夢幻』1
『韓国夢幻』1 <『韓国夢幻』1> 図書館で『韓国夢幻』という本を手にしたのです。 ぱらぱらとめくると、文字の頁と写真の頁が交互に繰り返す装丁になっています。 つまりは、韓国に関する民俗学的ビジュアル本であり・・・ええでぇ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/24 16:36
『エスノグラフィー・ガイドブック』1
『エスノグラフィー・ガイドブック』1 <『エスノグラフィー・ガイドブック』1> 図書館で『エスノグラフィー・ガイドブック』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると、民族誌(エスノグラフィー)、文化人類学絡みの本の書評集になっているわけで・・・・大使のツボがうずくわけでおます♪  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/14 23:59
『韓国の小さな村で』2
『韓国の小さな村で』2 <『韓国の小さな村で』2> 図書館で『韓国の小さな村で』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると・・・ 韓国のシャーマニズムに注目したかなり異色のノンフィクションである。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/14 07:19
『韓国の小さな村で』
『韓国の小さな村で』 <『韓国の小さな村で』1> 図書館で『韓国の小さな村で』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると・・・ 韓国のシャーマニズムに注目したかなり異色のノンフィクションである。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 08:16
『日本建築は特異なのか』4
『日本建築は特異なのか』4 <『日本建築は特異なのか』4> 図書館で『日本建築は特異なのか』という本を、手にしたのです。 韓屋に惹かれる大使は、先日『韓国現代住居学』という本を読んだところだが・・・ その勢いで、この本を借りたのです。日本建築の何が独自なのかを考えてみたいということでんな♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/17 15:03
『日本建築は特異なのか』3
『日本建築は特異なのか』3 <『日本建築は特異なのか』3> 図書館で『日本建築は特異なのか』という本を、手にしたのです。 韓屋に惹かれる大使は、先日『韓国現代住居学』という本を読んだところだが・・・ その勢いで、この本を借りたのです。日本建築の何が独自なのかを考えてみたいということでんな♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/16 21:00
『日本建築は特異なのか』2
『日本建築は特異なのか』2 <『日本建築は特異なのか』2> 図書館で『日本建築は特異なのか』という本を、手にしたのです。 韓屋に惹かれる大使は、先日『韓国現代住居学』という本を読んだところだが・・・ その勢いで、この本を借りたのです。日本建築の何が独自なのかを考えてみたいということでんな♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/16 07:55
『日本建築は特異なのか』
『日本建築は特異なのか』 <『日本建築は特異なのか』1> 図書館で『日本建築は特異なのか』という本を、手にしたのです。 韓屋に惹かれる大使は、先日『韓国現代住居学』という本を読んだところだが・・・ その勢いで、この本を借りたのです。日本建築の何が独自なのかを考えてみたいということでんな♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/15 23:29
『韓国現代住居学』2
『韓国現代住居学』2 <『韓国現代住居学』2> 図書館で『韓国現代住居学』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると・・・・ 安東の両班の里、オンドルと畳の違い、林立する高層アパート群、ソウルの「月の村」など写真も豊富で、見どころ満載でおます♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 06:49
『韓国現代住居学』
『韓国現代住居学』 <『韓国現代住居学』> 図書館で『韓国現代住居学』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると・・・・ 安東の両班の里、オンドルと畳の違い、林立する高層アパート群、ソウルの「月の村」など写真も豊富で、見どころ満載でおます♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/11 16:12
中国、韓国の原発事情3   B
中国、韓国の原発事情3   B <中国、韓国の原発事情3> H28.1.27〜〜  日本の安全もからんでくるので、中国、韓国の原発事情を集めてみます。 隠蔽体質は東電の比ではないものと思われるので、要注意でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 06:15
『反日韓国の苦悩』2
『反日韓国の苦悩』2 <『反日韓国の苦悩』2> 図書館で『反日韓国の苦悩』という本を手にしたのです。 呉善花さんの本はよく読んできたが、こんな新刊があったのか♪ 韓国を知るには、黒田勝弘記者と呉善花は欠かせないというか・・・ お二人の御意見で韓国がほぼ分かるように思うわけでおます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/09 07:52
『反日韓国の苦悩』
『反日韓国の苦悩』 <『反日韓国の苦悩』> 図書館で『反日韓国の苦悩』という本を手にしたのです。 呉善花さんの本はよく読んできたが、こんな新刊があったのか♪ 韓国を知るには、黒田勝弘記者と呉善花は欠かせないというか・・・ お二人の御意見で韓国がほぼ分かるように思うわけでおます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/07 00:04
呉善花さんの本R1
呉善花さんの本R1 <呉善花さんの本R1> 図書館で『「近くて遠い国」でいい、日本と韓国』という本を借りてきて、これから読もうとしているのだが・・・ 『朴槿恵の真実』という本も借出し予約しているのです。 呉善花さんの本については、『スカートの風』に出会って以来よく読んでいるので(あるいは読もうとしているので)、それらを並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 21:11
中国、韓国の原発事情3   B
中国、韓国の原発事情3   B <中国、韓国の原発事情3> H28.1.27〜〜  日本の安全もからんでくるので、中国、韓国の原発事情を集めてみます。 隠蔽体質は東電の比ではないものと思われるので、要注意でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 08:07
『文芸春秋6月号』
『文芸春秋6月号』 <『文芸春秋6月号』> 『文芸春秋6月号』を買ってしまったが・・・・ 雑誌や週刊誌は図書館で読んでいる大使にとって、雑誌を購入するのは久々のことなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 15:37
(耕論)緊迫の朝鮮半島
(耕論)緊迫の朝鮮半島 <(耕論)緊迫の朝鮮半島> 次々と軍事カードを切るトランプさんと金正恩であるが・・・ 一方、日本では連休明けには、共謀罪法案の強行採決が懸念されています。 まさに内憂外患の状況であるが、テレビは脳天気な連休報道で浮かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/02 21:05
『食は韓国にあり』5
『食は韓国にあり』5 <『食は韓国にあり』5> 図書館で『食は韓国にあり』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると、思いのほかカラー写真が多くビジュアルである。 30年ほど前の韓国料理は、如何なるものか♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/14 02:25
『食は韓国にあり』4
『食は韓国にあり』4 <『食は韓国にあり』4> 図書館で『食は韓国にあり』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると、思いのほかカラー写真が多くビジュアルである。 30年ほど前の韓国料理は、如何なるものか♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/13 23:46
『食は韓国にあり』3
『食は韓国にあり』3 <『食は韓国にあり』3> 図書館で『食は韓国にあり』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると、思いのほかカラー写真が多くビジュアルである。 30年ほど前の韓国料理は、如何なるものか♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/13 09:03
『食は韓国にあり』2
『食は韓国にあり』2 <『食は韓国にあり』2> 図書館で『食は韓国にあり』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると、思いのほかカラー写真が多くビジュアルである。 30年ほど前の韓国料理は、如何なるものか♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/11 23:22
『食は韓国にあり』1
『食は韓国にあり』1 <『食は韓国にあり』1> 図書館で『食は韓国にあり』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると、思いのほかカラー写真が多くビジュアルである。 30年ほど前の韓国料理は、如何なるものか♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/11 23:20
韓国のあした
韓国のあした <韓国のあした> 朝日GLOBEで「韓国のあした」を特集していたので、興味深く読んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 00:15
『それぞれの韓国そして朝鮮』2
『それぞれの韓国そして朝鮮』2 <『それぞれの韓国そして朝鮮』2> 図書館で『それぞれの韓国そして朝鮮』という文庫本を手にしたのです。 なんか、いちど借りたような本だと思いながら借りたが・・・ 帰って調べると、やはり借りるのは2度目でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/29 09:18
『韓国化する日本、日本化する韓国』3
『韓国化する日本、日本化する韓国』3 <『韓国化する日本、日本化する韓国』3> 図書館で『韓国化する日本、日本化する韓国』という本を手にしたのだが・・・ 日本の「映し鏡」とも言える韓国が気になるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/26 12:06
『韓国化する日本、日本化する韓国』2
『韓国化する日本、日本化する韓国』2 <『韓国化する日本、日本化する韓国』2> 図書館で『韓国化する日本、日本化する韓国』という本を手にしたのだが・・・ 日本の「映し鏡」とも言える韓国が気になるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/26 11:01
韓国あれこれ11 B
韓国あれこれ11         B <韓国あれこれ11>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/26 08:44
韓国通の人たちR3   B
韓国通の人たちR3   B <韓国通の人たちR3> 歴史認識を巡って、巷では嫌韓本が溢れる昨今であるが、頭を冷やす意味もあり・・・ この際、これまで読んできた比較的公正でリベラルなジャーナリスト、作家の本や記事を並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/26 00:45
『韓国化する日本、日本化する韓国』
『韓国化する日本、日本化する韓国』 <『韓国化する日本、日本化する韓国』> 図書館で『韓国化する日本、日本化する韓国』という本を手にしたのだが・・・ 日本の「映し鏡」とも言える韓国が気になるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/25 23:20
韓国あれこれ11 B
韓国あれこれ11         B <韓国あれこれ11>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/12 06:55
韓国通の人たちR2     B
韓国通の人たちR2     B <韓国通の人たちR2> 歴史認識を巡って、巷では嫌韓本が溢れる昨今であるが、頭を冷やす意味もあり・・・ この際、これまで読んできた比較的公正でリベラルなジャーナリスト、作家の本や記事を並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/11 23:40
(耕論)史上初、罷免の底流
(耕論)史上初、罷免の底流 (耕論)史上初、罷免の底流  朴槿恵大統領が、憲法裁判所から罷免を宣告されたが、慶応大学名誉教授の小此木政夫さんがオピニオン欄で「破滅的な分断、憲法裁が回避」と説いているので、紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/11 22:43
『韓国巨文島にっぽん村』2
『韓国巨文島にっぽん村』2 <『韓国巨文島にっぽん村』2> 図書館で『韓国巨文島にっぽん村』という本を手にしたのです。 ぱらぱらとめくってみると「にっぽん村」の成立、日韓庶民の友好的な交流が興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/11 09:38
『韓国巨文島にっぽん村』
『韓国巨文島にっぽん村』 <『韓国巨文島にっぽん村』> 図書館で『韓国巨文島にっぽん村』という本を手にしたのです。 ぱらぱらとめくってみると「にっぽん村」の成立、日韓庶民の友好的な交流が興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 08:41
漢字の世界R3     B
漢字の世界R3     B <漢字の世界R3> 漢民族は嫌いだが、漢字文化圏という括りが好きな大使である。 何でかなぁ? ・・・ということで、漢字について集めてみました。 甲骨文字 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 23:31
『あんぽん』
『あんぽん』 <『あんぽん』> 図書館で『あんぽん』という本を手にしたのです。 今では、トランプさんとサシで話をするほどの経済人であるが… 起業したてのころは、かなりはったり気味で、胡散臭かった孫さんだったことを覚えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/18 15:09
中国、韓国の原発事情3   B
中国、韓国の原発事情3   B <中国、韓国の原発事情3> H28.1.27〜〜  日本の安全もからんでくるので、中国、韓国の原発事情を集めてみます。 隠蔽体質は東電の比ではないものと思われるので、要注意でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 07:15
韓国あれこれ11 B
韓国あれこれ11         B <韓国あれこれ11>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/11 17:44
『東アジア「反日」トライアングル』3
<『東アジア「反日」トライアングル』3> 図書館で『東アジア「反日」トライアングル』という本を手にしたのです。 朴大統領が辞意を表明し、日中韓サミットも遠のく感があるのだが・・・ この際、滞韓歴6年の古田さんの目を通して、中韓を眺めてみたいわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/03 08:04
『東アジア「反日」トライアングル』2
<『東アジア「反日」トライアングル』2> 図書館で『東アジア「反日」トライアングル』という本を手にしたのです。 朴大統領が辞意を表明し、日中韓サミットも遠のく感があるのだが・・・ この際、滞韓歴6年の古田さんの目を通して、中韓を眺めてみたいわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/01 21:56
『アジアの覇権国家「日本」の誕生』
<『アジアの覇権国家「日本」の誕生』> 図書館で『アジアの覇権国家「日本」の誕生』という本を手にしたのです。 相変わらず中韓からの日本叩きは続いているが、ここはひとつ・・・ やや右寄りの長谷川さんのスタンスで、中韓を眺めてみたいわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/01 08:26
大統領を追い込んだ怒り
<大統領を追い込んだ怒り>  在日二世の康煕奉さんがオピニオン欄で「王朝時代思わせる展開」と説いているので、紹介します。 経済格差、グローバル化に苦しむ彼の地の民には・・・・明日は我が身との思いがするのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 20:55
『東アジア「反日」トライアングル』
<『東アジア「反日」トライアングル』> 図書館で『東アジア「反日」トライアングル』という本を手にしたのです。 朴大統領が辞意を表明し、日中韓サミットも遠のく感があるのだが・・・ この際、滞韓歴6年の古田さんの目を通して、中韓を眺めてみたいわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 16:02
『福沢諭吉の朝鮮』3
<『福沢諭吉の朝鮮』3> 図書館に予約していた『福沢諭吉の朝鮮』という本を、待つこと4日でゲットしたのです。 「脱亜論」で知られる福沢諭吉が、朝鮮をどう見ていたのか、朝鮮人とどう接していたのか・・・興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/16 22:07
『福沢諭吉の朝鮮』2
<『福沢諭吉の朝鮮』2> 図書館に予約していた『福沢諭吉の朝鮮』という本を、待つこと4日でゲットしたのです。 「脱亜論」で知られる福沢諭吉が、朝鮮をどう見ていたのか、朝鮮人とどう接していたのか・・・興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/14 06:25
『福沢諭吉の朝鮮』
<『福沢諭吉の朝鮮』> 図書館に予約していた『福沢諭吉の朝鮮』という本を、待つこと4日でゲットしたのです。 「脱亜論」で知られる福沢諭吉が、朝鮮をどう見ていたのか、朝鮮人とどう接していたのか・・・興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/13 15:59
『なぜ世界の人々は「日本の心」に惹かれるのか』2
<『なぜ世界の人々は「日本の心」に惹かれるのか』2> 図書館で『なぜ世界の人々は「日本の心」に惹かれるのか』という本を手にしたのです。 呉善花さんの本は、『スカートの風』以来、折りに触れて読んできたが・・・彼女の日本学は民俗学や美学の側面を持つまでに発展してきたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/11 15:44
『なぜ世界の人々は「日本の心」に惹かれるのか』
<『なぜ世界の人々は「日本の心」に惹かれるのか』> 図書館で『なぜ世界の人々は「日本の心」に惹かれるのか』という本を手にしたのです。 呉善花さんの本は、『スカートの風』以来、折りに触れて読んできたが・・・彼女の日本学は民俗学や美学の側面を持つまでに発展してきたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/11 09:50
呉善花さんの本
<呉善花さんの本> 図書館で『「近くて遠い国」でいい、日本と韓国』という本を借りてきて、これから読もうとしているのだが・・・ 『朴槿恵の真実』という本も借出し予約しているのです。 呉善花さんの本については、『スカートの風』に出会って以来よく読んでいるので(あるいは読もうとしているので)、それらを並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/07 22:00
朝日デジタルの書評から94
<朝日デジタルの書評から94> 日曜日の朝日新聞に読書欄があるので、ときどき切り取ってスクラップで残していたのだが、これを一歩進めて、無料デジタル版のデータで残すことにしたのです。 ・・・・で、今回のお奨めです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/05 17:18
『嫌韓問題の解き方』3
<『嫌韓問題の解き方』3> 図書館で『嫌韓問題の解き方』という本を手にしたのです。 在日のエスニック・ビジネスなんかを取り上げていて、単なる嫌韓本ではないようです。嫌韓という現象に焦点を当てて、韓国通のお三方が論じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/02 08:48
『韓国を食べる』4
<『韓国を食べる』4> 図書館で黒田勝弘著『韓国を食べる』という本を手にしたのです。 とにかく、韓国通の黒田さんの本だから、かなり期待できると思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/30 18:11
『嫌韓問題の解き方』2
<『嫌韓問題の解き方』2> 図書館で『嫌韓問題の解き方』という本を手にしたのです。 在日のエスニック・ビジネスなんかを取り上げていて、単なる嫌韓本ではないようです。嫌韓という現象に焦点を当てて、韓国通のお三方が論じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/29 13:50
『韓国を食べる』3
<『韓国を食べる』3> 図書館で黒田勝弘著『韓国を食べる』という本を手にしたのです。 とにかく、韓国通の黒田さんの本だから、かなり期待できると思うのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/29 07:45
韓国あれこれ10    B
<韓国あれこれ10>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 07:41
『韓国を食べる』2
<『韓国を食べる』2> 図書館で黒田勝弘著『韓国を食べる』という本を手にしたのです。 とにかく、韓国通の黒田さんの本だから、かなり期待できると思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 01:38
『嫌韓問題の解き方』
<嫌韓問題の解き方> 図書館で『嫌韓問題の解き方』という本を手にしたのです。 在日のエスニック・ビジネスなんかを取り上げていて、単なる嫌韓本ではないようです。嫌韓という現象に焦点を当てて、韓国通のお三方が論じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 00:41
『韓国を食べる』
<韓国を食べる> 図書館で黒田勝弘著『韓国を食べる』という本を手にしたのです。 とにかく、韓国通の黒田さんの本だから、かなり期待できると思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/27 01:07
『反ナショナリズム』2
<『反ナショナリズム』2> 図書館で姜尚中著『反ナショナリズム』という文庫本を手にしたのです。 ・・・中韓のナショナリズムに往生こいているニッポンにとって有益なお話ではなかろうか、ということで借りた次第です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/08 09:23
『反ナショナリズム』
<『反ナショナリズム』> 図書館で姜尚中著『反ナショナリズム』という文庫本を手にしたのです。 ・・・中韓のナショナリズムに往生こいているニッポンにとって有益なお話ではなかろうか、ということで借りた次第です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/07 08:59
『日本人と韓国人なるほど辞典』再掲
<『日本人と韓国人なるほど辞典』再掲> 本棚にあった『日本人と韓国人なるほど辞典』という文庫本なのだが・・・ 嫌韓ムードが吹き荒れる以前の2002年に出された本なので、割と友好ムードに溢れています。 この種の友好ムードが、日韓双方に再興することが期待されるのではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/06 07:17
Peach航空のタイムセール
<Peach航空のタイムセール> Peach航空がメルマガを送ってくるんですが、心騒ぐわけですね♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/06 02:50
対中最新情報(2016,7,4)
尖閣諸島事件とそれに連動するようなレアアース禁輸があって以降、以下に示す情報収集を思いつき次第に試みてきたが・・・・ 重複、欠落などあったりするので、この際、最新情報を一括して並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/03 14:09
韓国あれこれ10
<韓国あれこれ10>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/22 07:14
『朝鮮奥地紀行1』
<朝鮮奥地紀行1> 図書館でイザベラ・バードの『朝鮮奥地紀行1』という本を手にしたが… 先日、読んだ『朝鮮旅行記』つながりで読んでみようと思ったわけでおま♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/11 10:41
『朝鮮旅行記』2
<『朝鮮旅行記』2> 図書館で『朝鮮旅行記』という本を手にしたが… パラパラとめくってみると、ロシアの商人や軍人らが見た当時の朝・露・日関係が興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/09 07:55
『朝鮮旅行記』
<朝鮮旅行記> 図書館で『朝鮮旅行記』という本を手にしたが… パラパラとめくってみると、ロシアの商人や軍人らが見た当時の朝・露・日関係が興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/08 17:15
韓国あれこれ10 B
<韓国あれこれ10>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/30 08:08
中国、韓国の原発事情3   B
<中国、韓国の原発事情3> H28.1.27〜〜  日本の安全もからんでくるので、中国、韓国の原発事情を集めてみます。 隠蔽体質は東電の比ではないものと思われるので、要注意でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/26 08:00
『アジア海道紀行』5
<『アジア海道紀行』5> 図書館で『アジア海道紀行』という本を手にしたが・・・ 東シナ海の(外交的)波高し昨今であるが、この本がふれている歴史認識が肝要ではないかと思ったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/18 10:20
『連合軍戦勝史観の虚妄』2
<『連合軍戦勝史観の虚妄』2> 図書館で『連合軍戦勝史観の虚妄』という新書を手にしたが・・・・ パラパラとめくると、著者は三島由紀夫と最も親しかった外国人記者ということらしい。 それから、アメリカ嫌いが垣間見えるところが大使を惹き付けるわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/16 14:55
『アジア海道紀行』
<『アジア海道紀行』> 図書館で『アジア海道紀行』という本を手にしたが・・・ 東シナ海の(外交的)波高し昨今であるが、この本がふれている歴史認識が肝要ではないかと思ったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/13 22:47
対中最新情報(2016.4.5)      B
尖閣諸島事件とそれに連動するようなレアアース禁輸があって以降、以下に示す情報収集を思いつき次第に試みてきたが・・・・ 重複、欠落などあったりするので、この際、最新情報を一括して並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/04 08:15
四方田犬彦の世界 B
<四方田犬彦の世界> 映画、フランス、韓国、台湾・・・・年上ということもあるが、どういうわけか常に大使の一歩先を行くような四方田さんが気になるわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/14 02:46
韓国通の人たちR1    B
<韓国通の人たちR1> 歴史認識を巡って、巷では嫌韓本が溢れる昨今であるが、頭を冷やす意味もあり・・・ この際、これまで読んできた比較的公正でリベラルなジャーナリスト、作家の本を並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/12 07:55
『ソウルの風景』
<ソウルの風景> 図書館で『ソウルの風景』という本を手にしたが・・・・ 2006年から2010年にかけて、韓国出張に明け暮れた大使にとって懐かしい景色が見えるかも♪ ちょっと古くなったが、四方田さんのレポートで2000年当時の韓国を見てみたいのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/11 16:05
テクノナショナリズムに目覚めた10    B
<テクノナショナリズムに目覚めた10>   テクノナショナリズムという耳新しい言葉があるが・・・・ 中国がレアアースの輸出統制を始めて以来、テクノナショナリズムに目覚めたのです。 とにかく、技術流出とか中国製電気自動車と聞くと、ついヒートアップするのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/07 14:38
呉善花さんという人(その2)    B
<呉善花さんという人(その2)> 昨今では、嫌韓本を連発し、母国では入国拒否の憂き目にあっている呉善花さんであるが呉さんの真骨頂は、日本、日本人を見る目の確かさだと思うのです。 このほど、たまたま図書館で「日本が嫌いな日本人へ」という本を手にしてページをめくったが、まず、そう思ったのです。 呉さんの本は「スカートの風」から読んできたが、呉さんの本を並べてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/29 08:03
12 父の蔵書   B
12 <父の蔵書> 我が家の応接間に父の蔵書を飾ってあるのだが、父が亡くなった今では我が家の蔵書であり… ま〜私の蔵書みたいなものだが、その処分については、これから考えるところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/25 05:41
中国、韓国の原発事情3   
<中国、韓国の原発事情3> H28.1.27〜〜  日本の安全もからんでくるので、中国、韓国の原発事情を集めてみます。 隠蔽体質は東電の比ではないものと思われるので、要注意でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/28 06:44
『ソウル・サランヘ』3
<『ソウル・サランヘ』3> 図書館で『ソウル・サランヘ』という本をみかけたのです。 おお 韓国通の戸田郁子さんの初期の著作ではないか♪ ・・・ということで借りたわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/26 23:37
『ソウル・サランヘ』2
<『ソウル・サランヘ』2> 図書館で『ソウル・サランヘ』という本をみかけたのです。 おお 韓国通の戸田郁子さんの初期の著作ではないか♪ ・・・ということで借りたわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/24 12:33
『ソウル・サランヘ』
<『ソウル・サランヘ』> 図書館で『ソウル・サランヘ』という本をみかけたのです。 おお 韓国通の戸田郁子さんの初期の著作ではないか♪ ・・・ということで借りたわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/22 09:24
テクノナショナリズムに目覚めた9 B
<テクノナショナリズムに目覚めた9>   テクノナショナリズムという耳新しい言葉があるが・・・・ 中国がレアアースの輸出統制を始めて以来、テクノナショナリズムに目覚めたのです。 とにかく、技術流出とか中国製電気自動車と聞くと、ついヒートアップするのです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/19 08:23
韓国あれこれ10 B
<韓国あれこれ10>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ・反日シーン ・李朝残影 : 梶山季之朝鮮小説集 ・排日の元大統領 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/03 07:02
韓国人の発想
<韓国人の発想> 父の蔵書棚から『韓国人の発想』という本を見つけたのです。 1986年刊ということでかなりの古本であるが、著者の黒田さんという名前にはには見覚えがあるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/21 18:58
韓国通の人たち
<韓国通の人たち> 歴史認識を巡って、巷では嫌韓本が溢れる昨今であるが、頭を冷やす意味もあり・・・ この際、これまで読んできた比較的公正でリベラルなジャーナリスト、作家の本を並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/21 08:31
12 父の蔵書 B
12 <父の蔵書> 我が家の応接間に父の蔵書を飾ってあるのだが、父が亡くなった今では我が家の蔵書であり… ま〜私の蔵書みたいなものだが、その処分については、これから考えるところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/19 23:19
『韓国人が見た日本』
<『韓国人が見た日本』> 父の蔵書棚から『韓国人が見た日本』という本を見つけたのです。 1984年刊ということでかなりの古本であるが、朝鮮日報社編というのが・・・ 興味を惹くわけでおます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/19 10:51
チジミに挑戦
<チジミに挑戦> 図書館で『赤く熱く豪快にキムチ料理』を手にしたが・・・ チゲ、チジミ、クッパなど韓国に出張時によく食べた韓国料理が満載なので、即、借りたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/16 07:26
キムチチゲを作ってみるか
<キムチチゲを作ってみるか> 図書館で『赤く熱く豪快にキムチ料理』を手にしたが・・・ 大使は、時としてキムチチゲに対する禁断症状が出るほどなので、即、借りたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/16 07:16
朝日デジタルの書評から81
<朝日デジタルの書評から81> 日曜日の朝日新聞に読書欄があるので、ときどき切り取ってスクラップで残していたのだが、これを一歩進めて、無料デジタル版のデータで残すことにしたのです。 ・・・・で、今回のお奨めです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/09 08:07
対中最新情報(2015,12,5) B
尖閣諸島事件とそれに連動するようなレアアース禁輸があって以降、以下に示す情報収集を思いつき次第に試みてきたが・・・・ 重複、欠落などあったりするので、この際、最新情報を一括して並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/06 08:49
李朝残影 : 梶山季之朝鮮小説集
<李朝残影 : 梶山季之朝鮮小説集> 図書館に予約していた『李朝残影 : 梶山季之朝鮮小説集』をようやくゲットしたのです。 最近まで、梶山季之といえばエロ&サスペンス?の作家だと思っていたが、朝鮮からの引き揚げ者で、朝鮮に関して数多くの作品を残していることを知ったわけです。 大使にとって土地勘もあり思い出の多い朝鮮なので、これから読んでみようと思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/05 02:02
中国、韓国の原発事情2
<中国、韓国の原発事情2 H23.12.15〜〜  日本の安全もからんでくるので、中国、韓国の原発事情を集めてみます。 隠蔽体質は東電の比ではないものと思われるので、要注意でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/30 13:35
「隠れた愛国者」遠洋漁業の船員たち
<「隠れた愛国者」遠洋漁業の船員たち> 先日、『国際市場で逢いましょう』という韓国映画を観たが、ベトナム戦争従軍や外貨稼ぎ事業が描かれていて、まるで彼の国の過酷な現代史を見るようでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/16 06:46
中国、韓国の原発事情 B
<中国、韓国の原発事情> H23.12.15〜〜  日本の安全もからんでくるので、中国、韓国の原発事情を集めてみます。 隠蔽体質は東電の比ではないものと思われるので、要注意でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/06 12:17
Peach航空のタイムセール    
<Peach航空のタイムセール> Peach航空がメルマガを送ってくるんですが、心騒ぐわけですね♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/05 09:47
対中フォロー(2015.11.5) B
尖閣諸島事件とそれに連動するようなレアアース禁輸があって以降、以下に示す情報収集を思いつき次第に試みてきたが・・・・ 重複、欠落などあったりするので、この際、最新情報を一括して並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/05 09:11
実証 古代朝鮮(その2)
<実証 古代朝鮮(その2)> 図書館で『実証 古代朝鮮』を手にしたが・・・ この本は漢字についてかなりの割合をさいていて、大使のツボがうずくわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/29 19:16
『実証 古代朝鮮』
<実証 古代朝鮮> 図書館で『実証 古代朝鮮』を手にしたが・・・ この本は漢字についてかなりの割合をさいていて、大使のツボがうずくわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/26 01:01
『日韓 悲劇の探層』
<日韓 悲劇の探層> 本屋で『日韓 悲劇の探層』という本を手にしたのです。 この種の嫌韓本?をダボハゼのように買わないように厳選しているのだが・・・ また買ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/15 15:00
7 韓国関連の本 B
7  <韓国関連の本> 今はリタイアしていますが、出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 父親の蔵書も引き継いでいるので、この分野は古書も多く、蔵書数も多くなっています。 【1】 ・日韓 悲劇の探層(2015年) ・ヤバイ!韓国経済(2014年) ・るるぶ釜山・慶州(2012年) ・韓国 反日感情の正体(2013年) ・「近くて遠い国」でいい、日本と韓国(2013年) ・韓国が漢字を復活できない理由(2012年) ・ハングルの愉快な迷宮(2009年) ・本当はどう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/13 17:25
韓国の演歌
<韓国の演歌> 図書館で予約した『ボクが韓国離れできないわけ』という本を1週間後にゲットしたのです。 目次を見ると、韓国の言葉や料理を題材にして面白い話がてんこ盛りである♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/12 06:23
韓国の魚料理
<韓国の魚料理> 図書館で予約した『ボクが韓国離れできないわけ』という本を1週間後にゲットしたのです。 目次を見ると、韓国の言葉や料理を題材にして面白い話がてんこ盛りである♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/11 07:19
中華秩序とTPP
<中華秩序とTPP> TPPは日本の農業および医療などにダメージを与えるが、一方で安全保障にはプラスに作用するわけで・・・・ これまで一貫して反TPPを唱えてきた大使としても、今回のTPP合意は妥当なところではないかと思っているわけです。 二者択一、旗幟鮮明といかずグレーとなるのが外交とか政治なんでしょうね。 (弱気になる大使である―笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/09 22:41
中韓の思い描くノーベル賞
<中韓の思い描くノーベル賞> 中国メディアに日本人の受賞に関する記事が出ていたが・・・ 人の役にたつというノーベル賞の本質については触れていません。このあたりが中華たる所以なのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/09 05:57
韓国料理あれこれ B
<韓国料理あれこれ> リタイヤ前には、出張で頻繁にソウル近郊、釜山近郊に通い、リタイヤ後にはプライベート旅行に2回も出かけたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/29 17:46
『飲み食い世界一の大阪』
<飲み食い世界一の大阪> 図書館に借出し予約していた『飲み食い世界一の大阪』を5日後にゲットしたのです。 著者の江さんといえば、タウン誌『ミーツ・リージョナル』の元編集長・・・ホンマもんやで♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/29 01:07
対中最新情報(2015,9,4) B
尖閣諸島事件とそれに連動するようなレアアース禁輸があって以降、以下に示す情報収集を思いつき次第に試みてきたが・・・・ 重複、欠落などあったりするので、この際、最新情報を一括して並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/03 23:45
「悪の枢軸」関連ニュース4 B
<「悪の枢軸」関連ニュース4> 中国が中国包囲網に対抗して、北朝鮮、イラン、その他アフリカの独裁国家との関係を札束ではりとばして強化しているが・・・・それこそが友好国がいない「悪の枢軸」とでも言える由縁である。 日本の安全保障のために、そのあたりの情報を集めてみます。 なお昨今とみに、中国への傾斜を強める韓国についても、取り上げます。 韓国には伝統的な恨500年という性癖があるし、謝罪に対してはムービング・ゴールポストといわれる頑な性癖もある。いずれも中華の蹂躙に晒されてきた性癖であり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/28 09:31
売国奴
<売国奴> 図書館で『売国奴』という本を手にしたのです。 このところ、中韓の歴史認識にさらされて、気分がすぐれない大使であるが、お三方の歴史認識を拝聴して、元気をとりもどそうではないか♪・・・ ということで借りた次第です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/13 20:24
鶴橋で焼肉食べたい
<鶴橋で焼肉食べたい> 時として、ホルモン焼きなど食べたくなるので、鶴橋まで出かけているのだが・・・ ネットで、焼肉ホルモンを覗いてみると、ゲッ!鶴橋だけで44件もヒットします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/23 17:30
七夕といえば朝鮮のカササギ伝説が・・・・
明日は七夕であるが・・・・ 七夕といえば朝鮮のカササギ伝説が思い浮かぶのです。 織女と牽牛を結ぶカササギの橋でんがな♪ (・・・と、過去の記事を再掲します) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/06 19:25
在日の地図
<在日の地図> 借出し予約していた『在日の地図』という本を手にしたのです。 マンガの頁が半分くらいあり、写真も満載で読みやすいのだが・・・ 全国のコリアタウンの情報が広範囲、かつディープであることに驚いたのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/05 23:54
韓国あれこれ10 B
<韓国あれこれ10>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/24 16:09
朝鮮通信使について
<朝鮮通信使について> 図書館で『海游録 朝鮮通信使の日本紀行』という本を手にしたとき・・・ 嫌韓ムードが澎湃と立ち昇るなか、この種の友好的な本を読むのも一興かと思ったわけでおます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/19 05:38
朝鮮通信使の旅日記
<朝鮮通信使の旅日記> 図書館で『朝鮮通信使の旅日記』を手にしたが・・・ 平凡社・東洋文庫『海游録』のリベンジをしようと思ったわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/18 23:02
『朝鮮通信使・FUKUOKA STYLE』
<『朝鮮通信使・FUKUOKA STYLE』> 釜山から大阪までパンスターフェリーで帰ってきた大使は、約300年前に、この航路を通った朝鮮通信使に関心があるわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/06 22:02
韓国あれこれ9 B
<韓国あれこれ9>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/06 07:27
韓国の品格
<韓国の品格> 図書館で『韓国の品格』という本を手にしたが・・・・ 著者の重村智計さんには、見覚えがあるのです。 少なくとも、単なる嫌韓本でないことは、読まないでも解っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/03 06:32
「悪の枢軸」関連ニュース3 B
<「悪の枢軸」関連ニュース3> 中国が中国包囲網に対抗して、北朝鮮、イラン、その他アフリカの独裁国家との関係を札束ではりとばして強化しているが・・・・それこそが友好国がいない「悪の枢軸」とでも言える由縁である。 日本の安全保障のために、そのあたりの情報を集めてみます。 なお昨今とみに、中国への傾斜を強める韓国についても、取り上げます。 韓国には伝統的な恨500年という性癖があるし、謝罪に対してはムービング・ゴールポストといわれる頑な性癖もある。いずれも中華の蹂躙に晒されてきた性癖であり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/26 00:49
海游録 朝鮮通信使の日本紀行
<海游録 朝鮮通信使の日本紀行> 図書館で『海游録 朝鮮通信使の日本紀行』という本を手にしたとき・・・ 嫌韓ムードが澎湃と立ち昇るなか、この種の友好的な本を読むのも一興かと思ったわけでおます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/12 15:39
辛くてオイシイ韓国
<辛くてオイシイ韓国> 図書館で『辛くてオイシイ韓国』という本を手にしたが・・・ 韓国で食べた辛い料理を思いだすわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/10 19:46
日本と韓国は「米中代理戦争」を闘う
<日本と韓国は「米中代理戦争」を闘う> 図書館で『日本と韓国は「米中代理戦争」を闘う』という刺激的なタイトルの本を手にしたが・・・・ 内容は、韓国の「離米従中」マインドの解説が主であり、戦争を描いてはいないのだが、図書館で予約してゲットした手前、読むことにしたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/07 15:42
島国チャイニーズ2
<島国チャイニーズ2> 図書館で『島国チャイニーズ』という本を手にしたが・・・・ 「反中」「嫌中」が蔓延するなか、野村進の東アジアを描くノンフィクションは貴重なフィールドワークだと思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/21 10:22
『韓国の住宅』
<韓国の住宅> 図書館で『韓国の住宅』という本を手にしたが・・・・ 大使は、とにかく韓屋の建築的造形が好きなわけです♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/13 09:55
隣国を、見直す
<隣国を、見直す>  韓国元外交官・徐賢燮さんがインタビューで「神保町で出会った『誠信外交』遠く、目曇らす歴史感情」と説いているので、紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/08 16:52
「悪の枢軸」関連ニュース2 B
<「悪の枢軸」関連ニュース2> 中国が中国包囲網に対抗して、北朝鮮、イラン、その他アフリカの独裁国家との関係を札束ではりとばして強化しているが・・・・それこそが友好国がいない「悪の枢軸」とでも言える由縁である。 日本の安全保障のために、そのあたりの情報を集めてみます。 なお昨今とみに、中国への傾斜を強める韓国についても、取り上げます。 韓国には伝統的な恨500年という性癖があるし、謝罪に対してはムービング・ゴールポストといわれる頑な性癖もある。いずれも中華の蹂躙に晒されてきた性癖であり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/25 18:25
日韓、50周年を超えて
<日韓、50周年を超えて>  李鍾元さんがインタビューで「明確な清算なく封印された歴史、民主化で噴き出す」と説いているので、紹介します。  李さんのような史実に基づく客観的な発言をしたら、韓国では売国奴に見られるのかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/07 08:30
漢字の世界2    B
<漢字の世界2> 漢民族は嫌いだが、漢字文化圏という括りが好きな大使である。 何でかなぁ? ・・・ということで、漢字について集めてみました。 甲骨文字 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/03 23:08
日韓がタブーにする半島の歴史
<日韓がタブーにする半島の歴史> 図書館で『日韓がタブーにする半島の歴史』という本を借りたのだが・・・ 著者の室谷克実氏は嫌韓本で売れっ子である。それを心して読み進めた次第です(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/29 13:28
日中韓の死生観
<日中韓の死生観> 養老さんと隈さんが「日中韓の死生観」を語っているのが、興味深いので紹介します。 もっと下世話に言えば日中韓の墓について語っているわけで・・・ ついこのあいだ、父を葬った大使としても、気になるわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/12 09:36
日韓歴史認識問題とは何か
<日韓歴史認識問題とは何か> 朝日デジタルの書評が『日韓歴史認識問題とは何か』を取り上げているが・・・ 韓国を相手に、ナショナリズム論争を進めていては、永遠に収束しないのではないか? 論争は脇に置いて、良質な鳥瞰図を眺めて「失望」するでなく、淡々と思うことを成すしかないのかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/10 06:45
韓国あれこれ9   B
<韓国あれこれ9>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/07 10:16
『言葉のレッスン』
<言葉のレッスン> 柳美里さんの本は、韓国や在日関連のものを読んだことはあるのだが・・・ 図書館で借りた『言葉のレッスン』がええでぇ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/29 08:53
なぜ、日本人は韓国人が嫌いなのか
<なぜ、日本人は韓国人が嫌いなのか> 今年10月に岡崎久彦さんが亡くなったが、『なぜ、日本人は韓国人が嫌いなのか』という本を再読してみたのです。 岡崎さんには元外務官僚で従米の外交評論家というイメージが付きまとうが、その見方は皮相であったと言わざるを得ないと思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/27 23:57
「儒教国家群」を岡本隆司准教授と読み解く
<「儒教国家群」を岡本隆司准教授と読み解く> 日経ビジネス副編集長司会による、岡本隆司准教授と日経の鈴置記者との対談なんですが・・・ 昨今の異常な韓国を見るうえで、目からバラバラと鱗が落ちるような気がします♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/22 09:50
日経記者が描く近未来の朝鮮半島    B
<日経記者が描く近未来の朝鮮半島> 図書館で借りた『朝鮮半島201Z年』という本を読んだのだが・・・ この本の内容と同時進行しているのかと思うほどの韓国関連ニュースが出ているので、先ずそちらを見てみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/21 18:22
韓国あれこれ9      B
<韓国あれこれ9>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/21 08:37
日中韓 棟梁の技と心
<日中韓 棟梁の技と心> 竹中大工道具館で『日中韓 棟梁の技と心』という企画展が始まったので・・・ 満を持して出かけたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/09 09:31
日韓「愛国」の圧力
<日韓「愛国」の圧力>  千葉大学教授の趙さんが朝日のオピニオン欄で「『見解の相違』では未来開けぬ」と説いているので、紹介します。  岡目八目と言われるように、儒者の目で日本社会を見るとアラが目立つようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/25 01:34
日中韓の架け橋のような家族
<日中韓の架け橋のような家族>  韓国WEBサイト「コネスト」の『日韓わったがった ―韓国ではたらく』という連載コラムで戸田郁子さんの記事を見つけたので紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/06 09:08
ヤバイ!韓国経済
<ヤバイ!韓国経済> 昨今の本屋では、嫌韓本コーナーや嫌中本コーナーができているほどであるが・・・ この種の本にダボハゼのように食いつかないよう自制している大使である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/04 22:20
核抑止力あれこれ    B
<核抑止力あれこれ> 中国の核、アメリカの核の傘などについて、集めてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/23 01:11
韓国料理あれこれ B
<韓国料理あれこれ> リタイヤ前には、出張で頻繁にソウル近郊、釜山近郊に通い、リタイヤ後にはプライベート旅行に2回も出かけたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/16 18:26
吉岡桂子記者の渾身記事3
<吉岡桂子記者の渾身記事3> 朝日のコラム「波聞風問」にチャイナウォッチャーとも言える吉岡桂子記者の記事を見かけたので紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/07 19:09
対中最新情報(2014,9,7)   B
尖閣諸島事件とそれに連動するようなレアアース禁輸があって以降、以下に示す情報収集を思いつき次第に試みてきたが・・・・ 重複、欠落などあったりするので、この際、最新情報を一括して並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/07 03:48
韓国紙の読み比べ
<韓国紙の読み比べ> 先日、「日本極右に完敗した韓国極右」として、ハンギョレ新聞の記事を紹介したが・・・ ハンギョレ新聞のジャーナリスト精神が当然というか、立派だと思ったので、もう一度紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/05 09:12
日経記者が描く近未来の朝鮮半島
<日経記者が描く近未来の朝鮮半島> 図書館で借りた『朝鮮半島201Z年』という本を読んでいるのだが・・・ この本の内容と同時進行しているのかと思うほどの韓国関連ニュースが出ているので、先ずそちらを見てみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/04 12:11
韓国あれこれ8   B
<韓国あれこれ8>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/03 05:14
日本極右に完敗した韓国極右   B
<日本極右に完敗した韓国極右> ハンギョレ新聞といえば、韓国では反体制の物言いで知られているが・・・ 今回の産経ソウル支局長告発に関しては、「日本極右に完敗した韓国極右」と断じています。 つまりは、過熱する報道合戦の勝ち負けよりは、言論の自由を重視したわけで・・・ 醒めた認識を示したわけですね。ご立派♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/02 11:53
中国、韓国の原発事情    B
<中国、韓国の原発事情> H23.12.15〜〜  日本の安全もからんでくるので、中国、韓国の原発事情を集めてみます。 隠蔽体質は東電の比ではないものと思われるので、要注意でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/28 05:55
対中最新情報(2014,8,15) B
尖閣諸島事件とそれに連動するようなレアアース禁輸があって以降、以下に示す情報収集を思いつき次第に試みてきたが・・・・ 重複、欠落などあったりするので、この際、最新情報を一括して並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/18 06:56
漢字の世界     
<漢字の世界> 漢民族は嫌いだが、漢字文化圏という括りが好きな大使である。 何でかなぁ? ・・・ということで、漢字について集めてみました。 甲骨文字 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/17 16:54
悪の枢軸」情報     B
<「悪の枢軸」情報> 中国が中国包囲網に対抗して、北朝鮮、イラン、その他アフリカの独裁国家との関係を札束ではりとばして強化しているが・・・・それこそが友好国がいない「悪の枢軸」とでも言える由縁である。 日本の安全保障のために、そのあたりの情報を集めてみます。 なお昨今とみに、中国への傾斜を強める韓国についても、取り上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/23 01:13
なぜ韓国は中国についていくのか B
<なぜ韓国は中国についていくのか>  韓国ウォッチャー荒木信子さんがインタビューで「中国と韓国の「対日歴史共闘」は1980年代に萌芽がある」と説いているので、紹介します。 韓国ウォッチャーといえば、黒田勝弘氏、呉善花氏がよく知られているが、今後、この荒木信子さんも気を付けておきたいと思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/22 06:36
民俗と民芸
<民俗と民芸> 柳田國男の民俗学と柳宗悦の民藝運動を並立して語るという着想もいいけど・・・ それをなぜ書きたいかと説明する「まえがき」がええでぇ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/21 07:20
Peach航空のタイムセール    B
<Peach航空のタイムセール> Peach航空がメルマガを送ってくるんですが、心騒ぐわけですね♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/14 09:58
日清戦争について
<日清戦争について> 安部さんが集団的自衛権に前のめりで入れ込んでいます。 確かに中国の軍拡は脅威であるが・・・ 即、憲法解釈を変えて、集団的自衛権に結びつけるのは、ちょっと論理が狂っているのではないか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/17 06:31
サムスン共和国
<サムスン共和国> 韓国では「サムスン共和国」という言葉があるそうで、サムスンの負のイメージを自嘲して表わす言葉だそうです。 一企業が国をも、民心をも凌駕するような圧倒的なイメージがあるわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/09 16:01
図説朝鮮戦争
<図説朝鮮戦争>  大使がもの心ついた頃には、朝鮮戦争が終わっていたが・・・ 今では、日韓両国の民からはエアポケットのように話題に上がらない朝鮮戦争である。 しかし、米中対立が拡大する今、かつて世界が経験した米中直接対決ともいえる朝鮮戦争を再認識したいと思う昨今である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/13 07:16
ドングリ国近くの朝鮮
<ドングリ国近くの朝鮮> 朝鮮系の在日は阪神地区に数多く住んでいるが・・・・ この本で歴史をさかのぼれば、日朝交流を示す話や史跡が身近にあることがわかるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/26 23:56
「悪の枢軸」情報 B
<「悪の枢軸」情報> 中国が中国包囲網に対抗して、北朝鮮、イラン、その他アフリカの独裁国家との関係を札束ではりとばして強化しているが・・・・それこそが友好国がいない「悪の枢軸」とでも言える由縁である。 日本の安全保障のために、そのあたりの情報を集めてみます。 なお昨今とみに、中国への傾斜を強める韓国についても、取り上げます。 発射台車両 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/25 07:00
本音丸出しというか…
<本音丸出しというか…> 図書館で「とりあたまJAPAN」という本を借りて読んでいるのだが… 本音丸出しというか…ま〜すごいわ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/20 11:32
鮨とキムチとハンバーガー2
<鮨とキムチとハンバーガー2> 歴史認識、靖国参拝などで、日韓の感情的対立は修復不能とまで言える昨今である。 やや古い本ではあるが・・・ 韓日米のジャーナリストによる鼎談をあつかったこの本が時宜を得ているし、興味深いのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/09 00:09
個人的言語学9 B
<個人的言語学9>   異邦、異邦人に対する興味、あこがれがこうじてくると、その言語に目が向けられる・・・・・ ということで、方言とか言語とかについて集めてみます。 最近は仕事の関係もあり韓国語にはまって、おります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/08 15:18
鮨とキムチとハンバーガー
<鮨とキムチとハンバーガー> 歴史認識、靖国参拝などで、日韓の感情的対立は修復不能とまで言える昨今である。 やや古い本ではあるが・・・ 韓日米のジャーナリストによる鼎談をあつかったこの本が時宜を得ているし、興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/08 09:45
独ジャーナリストが見た日中戦争
<独ジャーナリストが見た日中戦争> 歴史認識で中韓と対立する昨今であるが… 「日中戦争見聞記」という本を図書館で借りた一番の理由は、当時の中韓を知りたかったわけです。 オーストリア人の著者は日本社会の要人と会見できるなど、わりと親日的スタンスではあるにしろ… とにかく、1939年当時の東アジアの雰囲気と著者の息吹きが伝わってくるレポートになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/15 01:59
韓国の戸惑い
<韓国の戸惑い> 朝鮮日報Onlineに載っている二つのコラム記事が興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/10 07:12
対中最新情報(2013,12,6) B
尖閣諸島事件とそれに連動するようなレアアース禁輸があって以降、以下に示す情報収集を思いつき次第に試みてきたが・・・・ 重複、欠落などあったりするので、この際、最新情報を一括して並べてみました。 (今後も不定期に掲載予定とします) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/07 16:51
釜山ヨタヨタ旅行(東菜邑城編)
<釜山ヨタヨタ旅行(東菜邑城偏)> 今回の旅行の2日目は、東菜温泉と金剛公園あたりを観光する計画であったが、金剛公園内の壬申東菜義塚といい、寿安駅の壬申倭乱歴史観といい・・・ 図らずも東菜邑城の歴史観光となった観があるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/07 00:47
釜山ヨタヨタ旅行(料理編)
<釜山ヨタヨタ旅行(料理編)> テーマを料理にしぼって報告します。 <シジミ定食> 当初計画ではリムジンバスを釜山駅で降りて、ホテルのチェックインを行うつもりであったが、同じ料金なら南浦洞まで行こうと決めたのは・・・・ 先ず、南浦洞でお目当てのソムジンガンを探し、シジミ定食を食おうと思った次第です。 南浦洞あたりはクリスマスのイルミネーションに誘われたように若い子で賑わっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/06 14:20
釜山ヨタヨタ旅行(速報)
<釜山ヨタヨタ旅行(速報)> 痛む足を引きずりながらの釜山ヨタヨタ旅行から無事帰ってきました。 あの懐かしい辛味に禁断症状が表れた大使は、今回の韓国旅行のメーンテーマに韓国料理を掲げたわけですが・・・・ 個人的には満足しているんですが、はたから見たらショボい散財となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/06 10:59
ビッコを引きながら、行ってきます
<ビッコを引きながら、行ってきます> 購入したPeachチケットのとおり、釜山に向けて10時頃、出発します。 1泊なので明日の晩には帰るわけで、旅行と呼ぶにはおこがましいくらいですが(笑) 今回は通信メディアを持たずに行くので、帰るまで音信不通になりますが、宜しく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/04 00:03
思案のしどころ
<思案のしどころ> 12/4,5のPeach便チケット(関空-釜山)を購入済みなんやけど・・・・ Peach便チケットをよく読んでみると、なんと!キャンセル時の払い戻し不可となっっているがな。 それから、右足負傷の回復具合がビミョーなんですね。 (回復具合が当初の感触より遅いのである…ヒビが入ってるんで若者でも全治1ヶ月くらいなのかも?) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/02 16:34
明治日本の植民地支配
<明治日本の植民地支配> 1894年11月、日清戦争中、日本軍の1つの大隊(東学党討滅大隊)がソウルより南に出撃していった。 1894年といえば1868年の明治維新からわずか26年後であり、1910年の韓国併合の4年後であるが・・・ 日本は大陸で、これだけの帝国主義的な統治組織を築きあげていたのかと、良い悪いは別にして感慨深いものがあるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/19 08:46
中国、韓国の原発事情 B
<中国、韓国の原発事情> H23.12.15〜〜  日本の安全もからんでくるので、中国、韓国の原発事情を集めてみます。 隠蔽体質は東電の比ではないものと思われるので、要注意でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/13 05:20
韓国あれこれ7 B
<韓国あれこれ7>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/02 11:40
中国、韓国の原発事情 B
<中国、韓国の原発事情> H23.12.15〜〜  日本の安全もからんでくるので、中国、韓国の原発事情を集めてみます。 隠蔽体質は東電の比ではないものと思われるので、要注意でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/31 08:15
韓国あれこれ7 B
<韓国あれこれ7>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/25 18:49
是枝監督と姜尚中さんの対談
<是枝監督と姜尚中さんの対談> 12日のNHKのインタビュー番組で、姜尚中さんと是枝監督の対談が見られたが、良かった♪ 姜さんと是枝監督は初対面だったようだが・・・ まさに、スイッチインタビュー「達人達」のコンセプトが良く表れた、なかなかの取合せだったと思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/13 22:37
釜山1泊ツアー計画
<釜山1泊ツアー計画> Peachから、次のような心騒ぐメルマガが到来しました。 なんと片道1500円だと・・・・国内のリムジンバス代より安いではないか♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/18 01:24
韓国 反日感情の正体1
<韓国 反日感情の正体1> 本屋で立ち読みしていて、「韓国 反日感情の正体」という本を買ってしまった。 とにかく、大統領をはじめとして「韓国における日本批判、日本非難というあの情熱は何なんだろう?」と思うわけですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/24 17:11
オモニ太平記
<オモニ太平記> 小田さんの伴侶は在日の人であり、その姑にあたるオモニとの交流をつづったのがこの本「オモニ太平記」であるが・・・ ま〜「オモニ語」、済州島語、関西弁の日本語が飛び交い・・・言語学的なお話でもあるわけです。  それに、オモニの家は神戸の長田区にあったそうだが、長田区といえばドングリ国内である。 ということで、土地勘もあり、大使のツボにヒットする本でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/19 17:49
李朝の美
<李朝の美> 韓国のこのところの歴史認識発言やウリジナルな態度にイラつく大使である。 だけど、図書館で「朝鮮の建築と文化」という本を借りたのは・・・・ 韓国の民家や民画については、すなおにその良さを認めるからである♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/09 12:37
政府機関もマスコミも親日を許さない国
<政府機関もマスコミも親日を許さない国> 朴大統領の歴史認識発言が冷えた日韓関係を更に冷やしている昨今であるが・・・ 朝鮮日報に載った「呉善花さんの入国拒否」というニュースが気になるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/30 13:45
心騒ぐPeach航空72時間限定セール
<心騒ぐPeach航空72時間限定セール> Peach航空のメルマガ<72時間限定セール>が届いて心騒ぐ大使である。 さっそく、釜山飲み歩きを計画してみました。 チケット予約期限まであと7時間ほどだが・・・さてどうする? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/21 16:36
久しぶりに週刊誌を買った
<久しぶりに週刊誌を買った> 本屋で立読みしていて、久しぶりに週刊誌を買ったのです。 馴染みの週刊文春で、目次のラインアップが購入の決め手になったわけです。 つまり、今回の二大特集(韓国の禁じ手、危ない回転寿司)と庵野秀明インタビューでおま♪ それから、言い訳がましいけど・・・タバコより週刊誌のほうが安いのも大使を後押ししたのでしょう。 (それを言うなら、タバコがいかに高額嗜好品なったかということである!) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/21 14:11
呉善花さんの指摘
<呉善花さんの指摘> 朴槿恵(パククネ)大統領が訪中し、中韓首脳が日本を批判しているが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/30 08:17
漢字がつくった東アジア2
<漢字がつくった東アジア2> 「漢字がつくった東アジア」という本を2週間で読みきれず、延長借り出しして読んでいます。 書家でもある石川さんの本であるから、漢字そのものの記述が多いのですが、歴史に対するセンスが素晴らしいわけです♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/19 05:42
日本離れできない韓国    B
<日本離れできない韓国> 生きるか死ぬかで暮らしてきた歴史が生んだのが、恩を仇で返すような大陸マインドである。 韓国通の黒田さんの「日本離れできない韓国」というやや古い本を読んだが・・・・ 「日本隠し」という言葉が頻繁に出てきます。 知っている人は知っているが、日本の好意が隠されてしまう隣国には、困ってしまうわけです(汗) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/14 10:57
サムスンは凋落する♪?
<サムスンは凋落する♪?> サムスンに対してはおのれ アップル!サムスン!と、敵愾心をかきたててきた大使なんですが・・・ このたび、「サムスンは凋落する」と予言する韓国人経済通の耳よりなお話を見つけたので、紹介します。 この記事では韓国特有の「政治絡みの財閥解体」の歴史が語られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/12 00:21
橋下発言の波紋
<橋下発言の波紋> 慰安婦問題に対する不用意というしかない橋下発言があったが・・・ さっそく韓国メディアから、次のような「神の懲罰」発言がありました。 選挙前に右翼的な発言で物議をかもした橋下発言に、先ずイエローカードが出るのでしょうが・・・ 韓国メディアの発言にも、あきれるというか、心痛むというか、腹立たしい思いがするのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/24 08:14
関川夏央アンソロジー B
<関川夏央アンソロジー> 仕事で韓国に渡る機会が多かった大使であるが・・・ 韓国と司馬遼太郎に精通した評論家とも言える関川夏央が気になるのです。 また、歳もちかく団塊世代同士というのも親近感がわく次第です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/23 09:25
コンテンツはもっと世界で売れる
<コンテンツはもっと世界で売れる>  コンテンツにおいても、韓国のコバンザメ商法の鼻息があらいようです。 サムスンの二の舞になる恐れはないのか?と大使は思ったりするのだが… 日本の巻き返しを見てみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/19 08:44
韓国あれこれ6 B
<韓国あれこれ6>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/11 07:57
呉善花さんはどんなかな?2
<呉善花さんはどんなかな?2> 購入して5日たつが、『「近くて遠い国」でいい、日本と韓国』を読み終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/10 13:40
円安が日韓に与える影響
<円安が日韓に与える影響> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/10 11:26
呉善花さんはどんなかな?
<呉善花さんはどんなかな?> 仕事柄、韓国と関わってきた大使には、愛憎あいなかばする想いがあるわけで… 韓国といっても一言で形容し難いのです。 韓国関連の蔵書にもそれが表れていて、嫌韓本も少なからずあり、怒りに任せて衝動買いをすると、韓国本が増えて収まりがつかないわけで・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/07 00:53
漢字の世界
<漢字の世界> 漢民族は嫌いだが、漢字文化圏という括りが好きな大使である。 何でかなぁ? ・・・ということで、漢字について集めてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/07 09:30
韓国のハングリーさに負けている
この記事を見て・・・・ やっぱり、韓国のハングリーさに負けているのか。日本にはいいコンテンツがあるのにプレゼン、英語が弱いのかも・・・・と思ったりする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/05 07:57
恒例の梅見
例年であれば2月末に、大阪城公園に観梅にでかけるのが早春の恒例なんですが・・・・ 今年は寒波の影響で3月になっての観梅です。 ちょうど、5分咲きぐらいであり、2週間くらい遅れているようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/02 22:57
個人的言語学8 B
<個人的言語学8>   異邦、異邦人に対する興味、あこがれがこうじてくると、その言語に目が向けられる・・・・・ ということで、方言とか言語とかについて集めてみます。 最近は仕事の関係もあり韓国語にはまって、おります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/01 07:25
7  韓国関連の本2   B
<韓国関連の本2> 今はリタイアしていますが、出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 H24年夏、韓国へプライベート旅行に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/07 19:05
中国の「核のワナ」
北朝鮮が核実験カードを切ろうとしている今、韓国には中国寄りのスタンスが垣間見えますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/19 22:07
韓国でパン屋といえばパリバゲット
韓国では、僅差で朴クネ新大統領が誕生しましたね。 選挙戦の争点は雇用格差是正、財閥系大企業の扱い、対日姿勢などであり…日本に与える影響も少なくない様です。 ヒュンダイ、サムスンの躍進は続き、中小企業はますます苦しむのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/20 06:11
より中国寄りになる韓国は見たくもない
<より中国寄りになる韓国は見たくもない>  飛行機から下を見ると高層住宅がニョキニョキ見えるし、高速道路を走ると、ど田舎に工業団地とセットで建設された高層住宅が見えますね。 空家率がどれくらいか知らないけど、この先、不動産バブルがはじけたらゴーストタウンになるんじゃないかと、他国ながら気になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 06:55
跋扈する大陸の産業スパイ
大使の在職中初期に、中国宝山と韓国ポスコの製鉄所付帯設備の仕事(端っくれのほうに)に関わってきた者として、「恩を仇で返された」とほぞを噛む思いがつのる昨今である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/05 14:50
おのれ アップル! サムスン!
アップル、サムスン最高益の裏でパナソニック、シャープの惨状が目を覆うばかりですね(泣) ところで・・・・ iPhone5に絡んで、アップル、サムスン、鴻海、シャープの関係が興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/05 14:39
韓国映画ベスト5
韓国映画といっても、たぶん7〜8本ぐらいしかみていないけど・・・・ 畏れ多くも韓国映画ベスト5を選んでみました。(個人的なセレクトそのものとなってま) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/26 15:07
サムスンの水ビジネス参入
<サムスンの水ビジネス参入> サムスンが水処理膜ビジネスに新規参入するというニュースが先日あったが、あなどれないのではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/30 16:20
韓国が漢字を復活できない理由
たとえ不自由はあろうとも「日本隠し」を続ける意地はすごいけど・・・ 隣国の民として「漢字・ハングル混じり文」だけは復活してほしいと思うのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/27 18:03
図書館大好き9
今回、市立図書館で借りた4冊です。 だいたい支離滅裂に借りているけど、今回は「隣国中韓」あたりでしょうか♪。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/01 17:17
内田先生の韓国講演
<内田先生の韓国講演> 内田先生が韓国講演について8月16,17日にツイートしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/17 00:57
恩を仇で返すのが大陸マインド
<恩を仇で返すのが大陸マインド> オリンピックでの中韓のえげつない術数に世界は驚いているようですが・・・・ とにかく、スポーツでも勝ち負けが全てで、フェアプレーとかいう軟弱なものは彼の地では軽蔑されるのでしょうね。 (暑いし、島国根性で悪態でもついていないと・・・やってられないのだ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/08 16:00
七夕といえば朝鮮のカササギ伝説が・・・
今日は七夕であるが・・・・ 七夕といえば朝鮮のカササギ伝説が思い浮かぶのです。 織女と牽牛を結ぶカササギの橋でんがな♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/07 10:30
ほろ酔いツアー番外編
<ほろ酔いツアー番外編> フェリータミナルで乗ったタクシーで釜山タワーと告げるやいなや「あんな近いところ・・・ブツブツ」とあからさまにぼやく運ちゃんであった。 車内でかなりヒヤヒヤしたが、釜山タワー直近まで乗り付けることはできないようで、広場近くで止まったので・・・「おつりはいいよ」とお札を渡したのです。 (日本でも近場に行く時はヒヤヒヤするもんね) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/02 10:09
韓国ほろ酔い旅行5
<韓国ほろ酔い旅行5> 出港後の玄界灘は、天気晴朗なれど波高し状態であったが、フェリーはパルパル(急げ急げ)の韓国人気質のように高速運転を続け・・・夜半早くも関門大橋を通過しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/30 17:25
韓国ほろ酔い旅行4
<韓国ほろ酔い旅行4> 4日目(28日)は13時半から出国手続きが始まるということで・・・午前中にシティツアーバス(1万W)で釜山巡りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/30 13:21
韓国ほろ酔い旅行3
<韓国ほろ酔い旅行3> ソウル駅でいちばん入口に近い窓口で「ここでKTXの切符は買えるのか?」と尋ねたら・・・・ 「どこまで?何時の?」「それは売り切れ!」とあじゅんまの機関銃のような英語に圧倒されるのです。でも7時40分発の一等席チケットをゲットしたので、仕事の速いあじゅんまをいたく賞賛する大使であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/30 09:26
韓国ほろ酔い旅行2
<韓国ほろ酔い旅行2> タクシーで南山を登っていると関門にでくわし、関門のおっさんが「タクシーはこれ以上登れないよ、歩けばタワーまであと100mくらい」というので、徒歩でソウルタワーまで行くことにしたのですが・・・・ 100mというのは大間違いで、3〜4Kの山道を30分くらいかけて歩くことになったのです。(怒) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/30 00:22
韓国ほろ酔い旅行1
ピーチ航空が23日からソウル、関空間を3機に増便したそうだが、そのピーチ航空機を乗る前にパチリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/29 21:40
韓国ほろ酔いツアーに、これから出かけます
4泊5日の韓国ほろ酔いツアーに、これから出かけます。 パソコン持参なので、ホテルのLANにうまく繋がれば、現地よりリアルタイムのレポートができるやも知れません。 ネットブックが約2kgとちょっと重いけど、ダメモトで持っていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/25 06:32
韓国旅行計画その後
25日出国がせまり、韓国旅行計画が着々と詰まっています(汗) 昨日はソウルのホテル2泊を予約し、これで不安はかなり解消されました。 ホテルは鐘路3街駅から徒歩300mのHOTEL CATSという格安ホテルなのだが・・・・ これがまさに鐘路のマッコリ酒場地域(ピマッコル)のすぐ横という場所であり、酔って帰るには最適の場所でおます♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/24 09:26
韓国旅行計画がほぼ決定
このたびの韓国旅行計画では、次のような制約条件があるのでなかなか固まらかったけど、片道切符を持って出発することになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/21 23:21
ソウル、釜山の歴史
<ソウル、釜山の歴史> 近々、韓国旅行を計画しているので、旅行プランを立てる必要があるのです。 旅行プランも旅行の一部であり、これはこれで、けっこう楽しいものであるが・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/25 09:03
7  韓国関連の本1  B
<韓国関連の本1> 今はリタイアしていますが、出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 この夏、韓国へのプライベート旅行を計画中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/15 07:42
韓国あれこれ5
<韓国あれこれ5>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 07:11
企業連合でサムスンに勝てるのか?
エルピーダメモリの争奪戦については、コモディティ化圧力に曝されているわけでにも書いて切歯扼腕している大使であるが・・・・ おりしも、ジャパンディスプレイという日の丸企業が出現しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/04 07:38
自国の暴力漁船を取り締まってほしい
<自国の暴力漁船を取り締まってほしい> 中韓漁船問題その後に注目しているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/17 23:32
韓国海洋警官殺傷に対する中韓の報道を見て
 韓国海洋警官殺傷に対する中韓の報道を見て感じたのですが・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/14 00:00
ハンギョレ新聞の米韓FTA論調より
11月22日、米韓FTAは、斯くのとおり催涙剤の煙のなか強行可決され、来年1月1日に発効する見通しであるが・・・・ 今後の韓国の政局は不透明と言わざるを得ないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/01 17:34
米韓FTA発効に際して
発炎筒の煙のなかで、米韓FTAの批准案が韓国与党の強行採決で可決されましたね。 韓国国内での反対デモも報道されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/24 08:06
韓国あれこれ4
<韓国あれこれ4>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 (H22年9月30日に完全リタイアしました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/23 11:47
東アジア共同体構想3
<東アジア共同体構想3> ドングリ国の仮想敵国たる米帝国の暴走に歯止めをかけるためには、東アジア共同体は必須であり、米ドルに依存した通貨体制からの離脱は待ったなしの課題である(と思う) また、中国との同盟関係を築くことも必要だろうが、寝首を掻かれるような怖さがあるのが外交というものなんだろう(と思う) 中国を抜きにした「アジア辺境連合」を目指すのが、いいのかも? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/20 07:31
アメリカのやり口を見てみましょう
野田首相がAPECに向かう政府専用機の時間も差し迫っているが・・・・ 国会中継ではTPP参加問題でギリギリの議事が進んでいます。(首相 飛行機に遅れるで) 国会でもめている間に、大使としても駆け込みで復習してみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/11 13:58
日韓の農民はお互い「他山の石」として注視している
韓国のサムソン、LG、ヒュンダイの躍進の裏には、農業の切捨てがあるとは思っていたが、このルポからその惨状が伝わってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/06 17:10
米韓FTA法案、米議会で可決(10/14)
米韓FTA法案が米議会で可決されましたね。 大手メディアが「日本、対米輸出で苦戦も」とあせりを誘うような見出しをつけたが・・・・ 大使の癇に障るのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/16 18:11
韓米FTA批准同意案が秒読みに
国会では、TPPに関する議論が始まったが・・・役所の準備は止まったままで、アメリカの出方次第という有様のようです。(民主党の腰が定まっていないので、役所が動かないのかもしれないが?) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/16 17:19
スカートの風
呉善花さんの「スカートの風」は1990年に単行本初版が出て以来、増版を重ね・・・ 私が図書館で借りた文庫本は、13版(2007年)となっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/15 15:33
FTA先進国韓国の現状
経済産業大臣に枝野さんが決まったが、TPP参加に対してはどう考えているか?気になるところです。 とにかく、枝野さんがにはTTP反対と旗幟を鮮明にしてほしいものです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/12 22:24
韓国あれこれ1
<韓国あれこれ1>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/29 08:32
韓国あれこれ2
<韓国あれこれ2>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/29 07:58
韓国あれこれ3
<韓国あれこれ3>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/26 18:13
『牛の鈴音』
老いた農耕牛と老夫婦が慶尚北道の山里の四季を通じて、ゆっくりと描かれています。 春先の山里に咲きこぼれるレンギョウ(ケナリ)とツツジ(チンダルレ)、そして晩秋の葉を落とした木々をバックに牛が荷車を引く景色がきれいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/16 18:31
関西弁の通訳
「・・・・〇△と違うで」 「お♪ 関西弁やんか」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/11 23:12
大東亜共栄圏の復活も近いな〜
14日のNHKの「日韓の若者が徹底討論」を興味深く見たのです。 両国で思い描く人物像のアンケート結果は、日本側のトップはぺヨンジュンであり、やはりそうかと思ったが・・・・ 韓国側のトップは、伊藤博文なんですね。 (あと、浅田真央、松井秀樹、イチロー、豊臣秀吉だったかな?) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/15 08:30
韓国あれこれ2
<韓国あれこれ2>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/24 10:09
鶴橋のコリアタウン
思い立って鶴橋のコリアタウンに出かけたのです。 鶴橋と桃谷の中間くらいにあるので、地図を頼りにJR桃谷駅から20分くらい歩いて・・・・ コリアタウンのゲートに巡りあたったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/05 06:28
鶴見緑地にでかけた
お天気良しということで、鶴見緑地にでかけたのです。 広大な敷地に散策路を巡らし・・・・ 植物園というのも違うし、やはり緑地というのが言い得ているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/01 21:49
「帝国の瓦解」に賭ける意気込み
哨戒艦沈没事件をめぐり、韓国が北朝鮮に対して制裁措置を表明し、日米も同調する昨今ですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/25 21:25
韓国料理で美味しい思い出といえば
韓国の仕事が終わったので、今となっては韓国は思い出になろうとしている昨今です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/15 08:50
大陸根性とは
韓国での仕事を通じて思ったのだが・・・・ 彼我の仕事の進め方が違っているので、どうあがいても結果的に彼らのペースに巻き込まれてしまったことである。 「郷に入れば郷に従え」というか、契約はあるにしても仕事の進め方は彼らに合わすしかなかったのである。 そして更に言えば・・・・ 大陸的性格に島国根性が押し切られてしまったのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 09:15
カスバの女
地獄のサウジアラビア出張の際に、不遇の大使をなぐさめてくれたのが「カスバの女」だったのですが・・・・ (「カスバの女」という歌ですよ、念の為) ********************************************************************** おまけに、この地域は今日から砂嵐(sand storm)が始まったのです。 ゴーグルを着けてのお仕事でしたが、風は強いは・・・襟から袖から細かな砂が進入します。 耳の穴を触ると、砂でジャリジャリしています... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/14 01:18
助詞(テニヲハ)がリエゾンする
ハングルの特質と言えば、次の2点に集約されるとハングルのシロウトである大使が思うわけです。 (日本では朝鮮語とストレートに呼ぶことがはばまれる事情があり、よくハングルと呼ばれるので、とりあえずそう呼びます) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/07 07:43
うたの旅人
土曜の朝日新聞に「うたの旅人」シリーズが連載されているが、時として、なつかしい曲や忘れがたいエピソードに遭遇するので、要チェックなんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/03 16:52
「初等学校漢字教育反対汎国民委員会」
朝日新聞が特集記事「ニッポンとコリア(言葉)」を始めたけれど、興味深く読んでおります。 その記事のなかにあったのですが、最近、韓国では小学校で漢字教育が始まったそうで・・・・漢字文化圏の復活を嬉しく思う大使なんです。 日本や中国との経済的交流が進むなかで、漢字能力を重視する企業も増えているそうですが、しかし、一方で日本語の記憶につながる漢字の復権への反発もあるようです。 「初等学校漢字教育反対汎国民委員会」というメンバーが、次のような声明を読み上げたそうです。 「特に使いもしない漢字を小... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/02 00:11
橋下さんの強引さにヒトラーを見て取るわけか(3/5)
池田香代子さんのブログから引用します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 22:47
北朝鮮が見える(3/2)
今日は仕事の関係で、江華島の近くにある工場に行く機会があったのですが、工場に行く途中に北朝鮮が見える場所に韓国スタッフが案内してくれたのです。 江華島に向かう漢江沿いの道の川岸側には鉄条網が張り巡らされていて、海兵隊の監視哨が点在しているので北朝鮮が近いことが覗えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 22:44
独立運動記念日には日本人はおとなしく(3/1)
3月1日は韓国では独立運動記念日であり祝日ですが、今年は土日とつながるので韓国では幸せな3連休となっています。 もっとも、我々は仕事があり完全な休日は今日1日なんですけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 22:42
地下鉄が好き(3/1)
休日にはソウルナビで行き先を決めて、お出かけするのですが・・・・ 昨日は、「大公園」に出かけたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 22:39
慶福宮の奥庭がいいのです(2/23)
まだ、風邪が治らないのです。 ホテルの暖房がきつくて、毎朝のどが痛いので、通気のために窓を開けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 22:33
また来た韓国5(2/20)
心ならずも、また韓国に来ています。(仕事ならしゃーないか) 日本でひいた風邪が完治していないので、感冒薬持参で来ていますが・・・・ 仕事にかまけて風邪のことは気にする暇がありません(仕事人間でんな) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 22:30
慰労の飲み会
土曜日も出勤でしたが、韓国スタッフ(女1、男1)を慰労しようということで、食事に招待したのです。 招待といっても、彼らに料理を選んでもらったわけですが・・・・ こちらは金に糸目をつけないつもりだったけど、スタッフが気を利かせて、安くてうまい料理にしてくれたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 22:44
また来た韓国4
日本に一時帰国していたけど、(心ならずも)また韓国に帰って?きました。・・・・ というような行ったり来たりの韓国です。 先日は久々の日本での休日ということで、「おとうと」を見に行ってきたのです。 1時間も前に入場券を買い求めたのに最前列の席しかなくて、かなり苦しい角度で拝見したが、見ているうちに没入したのです。 混んでいたのは、雨の日曜だったからか、それとも映画の評判がいいからなのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 22:39
漢字文化を再興し
カーナビが「コウソクドーロ」と日本語と同じ発音でしゃべるので、おお!と思ったりするのです。 韓国に来ると街中で漢字を見ることが少ないけど、ラジオや会話からは、漢字を連想させる言葉が頻発する漢字文化圏そのものであることを実感します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/01 21:09
大雑把に見える庭園には
韓国の公園や街角に植えている樹木のセンスが、日本とは少し違っています。 とにかく松ノ木が多いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/01 20:55
愛憎あい半ばしているんですが
古いソウルを模して作ったという町並みなんですが、この地のひとが懐かしく感じるように私にとってもどこか懐かしく、この町並みを行き当たりの道順で彷徨してまいりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/01 20:45
また来た韓国3
また韓国に来ています。 最近は韓国出張が頻繁にあり、日本より韓国に滞在する日数のほうが多いという昨今ですが・・・ 仕事のほうはなかなかはかどらず、意気もあまり上がらないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/01 20:36
個人的言語学2
<個人的言語学2>   異邦、異邦人に対する興味、あこがれがこうじてくると、その言語に目が向けられる・・・・・ ということで、方言とか言語とかについて集めてみます。 最近は仕事の関係もあり韓国語にはまって、おります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/10 17:05
韓国の弥勒さん
3日のNHK番組「海峡を越える国宝の美」で日韓の国宝が紹介されていて、ふたつの民族の繋がりや、よく似た価値観などについて興味深く拝見しました。 年末にたまたまソウルの国立中央博物館を訪れた大使にとっても、番組で韓国の弥勒さんを改めて見たが・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/03 10:54
師走に帰国
業務報告メールを正月休みで誰もいない我が社あてに発信し、出張報告書に付ける議事録に韓国スタッフにサインさせて、挨拶もそこそこに、金浦空港目指してタクシーに乗り・・・ これで、やくざな韓国業務の仕事納めだぜ♪イエーイということで昨夜、帰国しました。 (といっても、新年早々に、また行くことになるが) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 10:11
ソウルは雪です
昨日は晴天だったが、今日は午後から粉雪となり、あっという間に道路に雪が積もったのです。 昨日に続き、今日もソウルの仁寺洞に出かけたが、歩くと滑りそうなので、早々に帰ることにしました。 仁寺洞では日本語が飛び交っていて、日本の女性グループの多いこと・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 08:53
国立中央博物館
休日はどこに行くか?とソウルナビで行くあてを探したところ・・・・ 国立中央博物館なら1日かけて見るにいいだろうと、イチョンの国立中央博物館に決めたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 08:51
永遠のライバル
今日はクリスマスで、韓国では休日です。 土日と重なり3連休となり、この間、韓国メーカのオフィスでは仕事をさせてもらえないので、やむなくホテルでお仕事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 08:48
焦燥感がつのる大使でんがな
日本海側は12月としては記録的な大雪のようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 08:45
涙は美しいか?
NHK−BS番組「cool japan」シリーズの「涙 Tears」の再放送をたまたま見たのだが、「涙は美しいか?」という質問に対して・・・ 外国人の8割かたが涙は美しくないと回答し、私も驚いたが日本人の司会者も驚いていた。 ヤンキー娘など「ナンセンス、涙にはマイナスイメージだけ」とかなり手厳しくこき下ろしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/12 10:27
韓国から帰国しました。
仕事がうまくはかどらないので、28日帰国予定が5日帰国になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/06 12:29
1万Wで20皿ほど出てきます
伝統料理ではやっているレストランで、注文した料理です。 料理の名前を聞いたけど、覚えられません。 テーブルを占領したこれが1人前なのですが、1万Wで20皿ほど出てきます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/06 11:58
また来た韓国
3連休が始まり、皆さんいかがお過ごしかとうらやましく思う大使です。 というのは、20日から28日までの予定で、また韓国に来ているのです。 ソウル近郊では昨晩は冷たいミゾレ混じりの雨がふり・・・やはり緯度は東北地方と同じソウルは寒いのです。 来る前はコートをどうするか迷ったけど、コート持参でよかったと安堵したアホな大使です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/06 11:55
個人的言語学2
<個人的言語学2>   異邦、異邦人に対する興味、あこがれがこうじてくると、その言語に目が向けられる・・・・・ ということで、方言とか言語とかについて集めてみます。 最近は仕事の関係もあり韓国語にはまって、おります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/14 09:59
韓国で最も一般的な料理
4泊の韓国出張から帰ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/18 07:16
また来た韓国
韓国での製作が始まったので、また韓国に来ています。 お昼の食堂で韓国スタッフに赤い麺は大丈夫かと聞かれたので、「ああ いいよ」と答えたが・・・・ ビビンカルクッス ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/17 07:40
今年の花見はどこにするか?
桜のピークは今週末より遅くなりそうだが、今年の花見はどこにするか? やはり第一候補は、三宮ー近鉄奈良が1本でつながったこの際、奈良がいいだろうな♪ ・・・と、花見のニュースに心騒ぐ大使である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 19:19
個人的言語学2
<個人的言語学2>   異邦、異邦人に対する興味、あこがれがこうじてくると、その言語に目が向けられる・・・・・ ということで、方言とか言語とかについて集めてみます。 最近は仕事の関係もあり韓国語にはまって、おります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/01 11:00
高句麗の弥勒菩薩
仏像に対して関心があるというほどではないが・・・・・ 仏像と言えば弥勒菩薩半跏思惟像がいいですね♪ 中宮寺で弥勒菩薩を見たとき、穏やかな笑顔がいいし美人ではないかと思ったしだいです。 べつに美人で悪いわけではないが、男性のはずの弥勒菩薩をこんな女性像にするのは有りなんでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/28 13:46
慶州マラソンに出ようかな〜?
出張で韓国に渡るチャンスが途絶えたが、プライベートでも韓国との繋がりがほしい・・・・ ということで、4月4日の慶州マラソンに出ようかな〜?と思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/21 18:15
東アジア共同体構想
<東アジア共同体構想> ドングリ国の仮想敵国たる米帝国の暴走に歯止めをかけるためには、東アジア共同体は必須であり、米ドルに依存した通貨体制からの離脱は待ったなしの課題である(と思う) また、中国との同盟関係を築くことも必要だろうが、寝首を掻かれるような怖さがあるのが外交というものなんだろう(と思う) アホな閨閥が取り仕切る外務省に任せていては、とんでもない事態になるので、生き残りをかけて考えてみたい(と思う) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/08 01:14
鶴橋の相場値段?
久々に韓国料理を食べたい大使は、韓国フリークのなじみの営業マンに私用メールで約束をとりつけたのです。 昨晩はその営業マンと鶴橋駅で待ち合わせて、日本ではあまり食べる機会のない韓国料理をしばいたのです。 B級より若干上めの韓国風の飲み屋を狙って、鶴橋駅界隈をグルグルと探したあげく・・・ 騒がしくない小さな店に入ることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/13 13:51
韓国トロットを巡ってみます。
金曜の晩だからyou tubuで心おきなく演歌を巡っていたが・・・・ 韓国演歌を韓国トロット(Korean Trot)と言うんだそうですね。 そういえば、プレーヤーが壊れて以来レコードをかけていないが、李成愛のLPを1枚持っていたんだった♪ 韓流ブームのはるか以前に大使は李成愛にはまったが、李成愛は日本での韓国演歌のはしりだったな〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/29 08:55
韓国出張が終わった
昨晩は、海外物件業務の打ち上げがあったんですが、時間制、飲み放題♪という店で、根が貧乏性の大使は、つい飲みすぎで・・・ 朝、気がついたら家のベッドでズボンをはいたまま寝ていました。 (嫁さんが里帰りしているので、誰も服を脱がせてくれません) ああー、気分悪い。立ったらまだフラフラする。 焼酎ロックのおかわりがたたったようですが、何年かぶりの強烈な二日酔いである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/22 22:05
韓国あれこれ
<韓国あれこれ>   出張で韓国に出かけて以来、韓国にはまっています。 定年再雇用の見た韓国とでも言いましょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/17 06:57

トップへ | みんなの「韓国」ブログ

カツラの葉っぱ 大好き! 韓国のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる