アクセスカウンタ

<<  2018年7月のブログ記事 zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
横尾忠則を観に行こう♪7
横尾忠則を観に行こう♪7 <横尾忠則を観に行こう♪7> お天気はピーカンである。酷暑が予想されるが横尾忠則を観に行こう♪ …ということで、横尾忠則現代美術館に出かけたわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/16 22:51
『カシス川』3
『カシス川』3 <『カシス川』3> 図書館に借出し予約していた『カシス川』という本を、およそ半年待ってゲットしたのです。 胃を全摘した大使にとっては「がん」ものは、まあ、ツボともいえるので借出し予約していたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/16 17:11
中沢新一の世界
中沢新一の世界 <中沢新一の世界> 図書館で中沢新一著『アースダイバー 東京の聖地』を借りて読んでいるのだが・・・・ これまで、中沢新一の著作をかなり読んでいたことに気付いたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/16 16:20
『カシス川』2
『カシス川』2 <『カシス川』2> 図書館に借出し予約していた『カシス川』という本を、およそ半年待ってゲットしたのです。 胃を全摘した大使にとっては「がん」ものは、まあ、ツボともいえるので借出し予約していたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/16 00:04
『アースダイバー 東京の聖地』5
『アースダイバー 東京の聖地』5 <『アースダイバー 東京の聖地』5> 図書館で『アースダイバー 東京の聖地』という本を、手にしたのです。 「東京の聖地」という視点には、気がすすまないのだが・・・ 魚河岸文化という切り口がいいではないか♪ということでチョイスしたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/15 23:53
『アースダイバー 東京の聖地』4
『アースダイバー 東京の聖地』4 <『アースダイバー 東京の聖地』4> 図書館で『アースダイバー 東京の聖地』という本を、手にしたのです。 「東京の聖地」という視点には、気がすすまないのだが・・・ 魚河岸文化という切り口がいいではないか♪ということでチョイスしたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/15 05:29
『アースダイバー 東京の聖地』3
『アースダイバー 東京の聖地』3 <『アースダイバー 東京の聖地』3> 図書館で『アースダイバー 東京の聖地』という本を、手にしたのです。 「東京の聖地」という視点には、気がすすまないのだが・・・ 魚河岸文化という切り口がいいではないか♪ということでチョイスしたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/14 13:57
『アースダイバー 東京の聖地』2
『アースダイバー 東京の聖地』2 <『アースダイバー 東京の聖地』2> 図書館で『アースダイバー 東京の聖地』という本を、手にしたのです。 「東京の聖地」という視点には、気がすすまないのだが・・・ 魚河岸文化という切り口がいいではないか♪ということでチョイスしたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/14 08:36
『アースダイバー 東京の聖地』1
『アースダイバー 東京の聖地』1 <『アースダイバー 東京の聖地』1> 図書館で『アースダイバー 東京の聖地』という本を、手にしたのです。 「東京の聖地」という視点には、気がすすまないのだが・・・ 魚河岸文化という切り口がいいではないか♪ということでチョイスしたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/13 16:37
『カシス川』1
『カシス川』1 <『カシス川』1> 図書館に借出し予約していた『カシス川』という本を、およそ半年待ってゲットしたのです。 胃を全摘した大使にとっては「がん」ものは、まあ、ツボともいえるので借出し予約していたのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/13 15:02
図書館大好き317
図書館大好き317 今回借りた4冊です。 だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「予約本」でしょうか♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/13 14:20
『単細胞にも意地がある』4
『単細胞にも意地がある』4 <『単細胞にも意地がある』4> 図書館で『単細胞にも意地がある』という本を手にしたのです。 副題が「なまこのからえばり10」となっているように、シーナが書きまくっているエッセイ集のひとつであるが・・・ 「外れ」がないところが渋い3割打者のようでもある♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/12 23:20
『BD 第九の芸術』3
『BD 第九の芸術』3 <『BD 第九の芸術』3> 図書館で『再読に 第九の芸術』という本を手にしたのです。 この本は借りた覚えがあるので確信的な再読になるのだが… 再読に堪えるというか、ま いいか♪ということで借りたのです。 (帰って調べてみたら、4年前の5月に借りていました) 大使の場合、BD(フランス漫画)といえばメビウスであり、つまるところメビウス再読になるのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/11 22:14
『アメリカ 暴力の世紀』4
『アメリカ 暴力の世紀』4 <『アメリカ 暴力の世紀』4> 図書館に借出し予約していた『アメリカ 暴力の世紀』という本を、およそ半年待ってゲットしたのです。 ジョン・ダワーといえば、日本通の学者として著名であるが・・・ トランプ時代を危惧する日本語版オリジナルの序文とやらが、興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/11 18:10
『証言・街並み保存』
『証言・街並み保存』 <『証言・街並み保存』> 図書館で『証言・街並み保存』という本を、手にしたのです。 著者が進めた街並み保存に関する連続インタビューが興味深いのです。 函館、角館、妻籠、石見銀山、内子、竹富島・・・そうそうたる街並み保存である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/11 11:45
スター・ウォーズあれこれR2
スター・ウォーズあれこれR2 <スター・ウォーズあれこれR2> アメリカの映画は極力観ないように努めている大使であるが・・・ 『スター・ウォーズ』は別である。 このたび『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観たのを機に、スター・ウォーズについて、あれこれ集めてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/11 11:16
ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー
ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー <ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー> アメリカの映画は極力観ないように努めている大使であるが・・・ 『スター・ウォーズ』は別である。 久々に『スター・ウォーズ』のスピンオフ作品第2弾が公開されたので、いそいそと観にいったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/11 11:09
図書館予約の軌跡129
図書館予約の軌跡129 <図書館予約の軌跡129> 『朝日デジタルの書評から』フォームや『読みたい本』フォームを作っているのだが、これを市図書館の予約に利用しようと、思い立ったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/11 06:20
『BD 第九の芸術』2
『BD 第九の芸術』2 <『BD 第九の芸術』2> 図書館で『再読に 第九の芸術』という本を手にしたのです。 この本は借りた覚えがあるので確信的な再読になるのだが… 再読に堪えるというか、ま いいか♪ということで借りたのです。 (帰って調べてみたら、4年前の5月に借りていました) 大使の場合、BD(フランス漫画)といえばメビウスであり、つまるところメビウス再読になるのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/10 23:07
『単細胞にも意地がある』3
『単細胞にも意地がある』3 <『単細胞にも意地がある』3> 図書館で『単細胞にも意地がある』という本を手にしたのです。 副題が「なまこのからえばり10」となっているように、シーナが書きまくっているエッセイ集のひとつであるが・・・ 「外れ」がないところが渋い3割打者のようでもある♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/10 08:51
『単細胞にも意地がある』2
『単細胞にも意地がある』2 <『単細胞にも意地がある』2> 図書館で『単細胞にも意地がある』という本を手にしたのです。 副題が「なまこのからえばり10」となっているように、シーナが書きまくっているエッセイ集のひとつであるが・・・ 「外れ」がないところが渋い3割打者のようでもある♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/09 18:48
図書館大好き316
図書館大好き316 今回借りた5冊です。 だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「好みの作家」でしょうか♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/09 15:59
内田先生かく語りき10
内田先生かく語りき10 <内田先生かく語りき10> 「内田樹の研究室」の内田先生が日々つづる言葉のなかで、自分にヒットするお言葉をホームページに残しておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/09 08:34
西加奈子の世界R2
西加奈子の世界R2 <西加奈子の世界R2> 東京にコンプレックスを抱く大使が、個人的な拘りで「関西人の系譜」を作っているのだが・・・ 系譜のひとり、西加奈子さんが、このたび『サラバ!』で直木賞を受賞したとのこと。 すでにたくさんの小説を刊行している西さんだから、てっきり直木賞や芥川賞を受賞しているものと思っていたが、まだだったのが意外でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/09 06:55
『ふくわらい』1
『ふくわらい』1 <『ふくわらい』1> 図書館で『ふくわらい』という本を手にしたのです。 帰国子女にして、関西弁の使い手というのが、大使の認識であるが・・・ この小説は、かなりインターナショナルな場面設定になっているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/09 06:52
『アンブラッセ』
『アンブラッセ』 <『アンブラッセ』1> 図書館で阿刀田高著『アンブラッセ』という本を手にしたのです。 阿刀田さんといえば、ロアルド・ダールの「女主人」を発見した人だし、自身も短編小説の達人である・・・ ということで、迷いなくチョイスしたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/08 23:06
『単細胞にも意地がある』1
『単細胞にも意地がある』1 <『単細胞にも意地がある』1> 図書館で『単細胞にも意地がある』という本を手にしたのです。 副題が「なまこのからえばり10」となっているように、シーナが書きまくっているエッセイ集のひとつであるが・・・ 「外れ」がないところが渋い3割打者のようでもある♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/08 16:44
『水の世界地図』5
『水の世界地図』5 <『水の世界地図』5> 図書館で『水の世界地図』という本を、手にしたのです。 内容は画像が多くビジュアルで、わりと専門的で堅い本なのだが・・・ 在職中に造水プラントにも携わっていたので、いわば守備範囲の本なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/08 07:28
『アメリカ 暴力の世紀』3
『アメリカ 暴力の世紀』3 <『アメリカ 暴力の世紀』3> 図書館に借出し予約していた『アメリカ 暴力の世紀』という本を、およそ半年待ってゲットしたのです。 ジョン・ダワーといえば、日本通の学者として著名であるが・・・ トランプ時代を危惧する日本語版オリジナルの序文とやらが、興味深いのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/07 22:13
『菅ちゃん英語で道案内しよッ!』2
『菅ちゃん英語で道案内しよッ!』2 <『菅ちゃん英語で道案内しよッ!』2> 図書館に借出し予約していた『菅ちゃん英語で道案内しよッ!』という本を、およそ半年待ってゲットしたのです。 ぱらぱらとめくってみると、1ページに大きな活字で1〜2行だけという・・・ おそろしく手抜きというか、読みやすいのです♪ まさに、手抜きの菅ちゃんというべきか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/07 21:14
『ビゴーを読む』2
『ビゴーを読む』2 <『ビゴーを読む』2> 図書館で『ビゴーを読む』という絵本を、手にしたのです。 表紙の副題に「明治レアリスム版画」とあるように・・・ ビゴーに惹かれるのは、まさにその点だと思うのです♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/07 10:19
『菅ちゃん英語で道案内しよッ!』1
『菅ちゃん英語で道案内しよッ!』1 <『菅ちゃん英語で道案内しよッ!』1> 図書館に借出し予約していた『菅ちゃん英語で道案内しよッ!』という本を、およそ半年待ってゲットしたのです。 ぱらぱらとめくってみると、1ページに大きな活字で1〜2行だけという・・・ おそろしく手抜きというか、読みやすいのです♪ まさに、手抜きの菅ちゃんというべきか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/06 23:51
米中間の貿易戦争
米中間の貿易戦争 <米中間の貿易戦争> トランプ米大統領は中国製品に対する関税を6日未明(米国時間)に発動させ、米中間の貿易戦争が開始されたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/06 15:16
『水の世界地図』4
『水の世界地図』4 <『水の世界地図』4> 図書館で『水の世界地図』という本を、手にしたのです。 内容は画像が多くビジュアルで、わりと専門的で堅い本なのだが・・・ 在職中に造水プラントにも携わっていたので、いわば守備範囲の本なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/06 14:50
『水の世界地図』3
『水の世界地図』3 <『水の世界地図』3> 図書館で『水の世界地図』という本を、手にしたのです。 内容は画像が多くビジュアルで、わりと専門的で堅い本なのだが・・・ 在職中に造水プラントにも携わっていたので、いわば守備範囲の本なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/06 08:51
『アメリカ 暴力の世紀』2
『アメリカ 暴力の世紀』2 <『アメリカ 暴力の世紀』2> 図書館に借出し予約していた『アメリカ 暴力の世紀』という本を、およそ半年待ってゲットしたのです。 ジョン・ダワーといえば、日本通の学者として著名であるが・・・ トランプ時代を危惧する日本語版オリジナルの序文とやらが、興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/05 16:07
本に携わる職人たち2−R3
本に携わる職人たち2−R3 <本に携わる職人たち2−R3> 造本装丁に関心があるのだが・・・ 最近は、版画家やイラストレーターとの関係が気になるわけです。 …で、この際、本に携わる職人たちにについて、集めてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/05 13:17
『アメリカ 暴力の世紀』1
『アメリカ 暴力の世紀』1 <『アメリカ 暴力の世紀』1> 図書館に借出し予約していた『アメリカ 暴力の世紀』という本を、およそ半年待ってゲットしたのです。 ジョン・ダワーといえば、日本通の学者として著名であるが・・・ トランプ時代を危惧する日本語版オリジナルの序文とやらが、興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/05 10:28
図書館予約の軌跡129
図書館予約の軌跡129 <図書館予約の軌跡129> 『朝日デジタルの書評から』フォームや『読みたい本』フォームを作っているのだが、これを市図書館の予約に利用しようと、思い立ったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/05 08:46
『水の世界地図』2
『水の世界地図』2 <『水の世界地図』2> 図書館で『水の世界地図』という本を、手にしたのです。 内容は画像が多くビジュアルで、わりと専門的で堅い本なのだが・・・ 在職中に造水プラントにも携わっていたので、いわば守備範囲の本なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/05 06:10
『水の世界地図』1
『水の世界地図』1 <『水の世界地図』1> 図書館で『水の世界地図』という本を、手にしたのです。 内容は画像が多くビジュアルで、わりと専門的で堅い本なのだが・・・ 在職中に造水プラントにも携わっていたので、いわば守備範囲の本なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/04 16:14
図書館大好き315
図書館大好き315 今回借りた5冊です。 だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「予約本」でしょうか♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/04 14:22
『ビゴーを読む』1
『ビゴーを読む』1 <『ビゴーを読む』1> 図書館で『ビゴーを読む』という絵本を、手にしたのです。 表紙の副題に「明治レアリスム版画」とあるように・・・ ビゴーに惹かれるのは、まさにその点だと思うのです♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/04 07:44
原作が先か、映画が先かR6
原作が先か、映画が先かR6 <原作が先か、映画が先かR6> 最近では、小説の原作をもとに映画、テレビドラマが作られることが多いので… 「原作が先か、映画が先か」と思い悩むことも増えてきたわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/04 00:14
キャット・ギャラリーあれこれ
キャット・ギャラリーあれこれ <キャット・ギャラリーあれこれ> 図書館で『キャット・ギャラリー 猫の贈りもの』というアート絵本なるものを、借りたのだが・・・ おお 古今東西の猫画像がいいではないか。 ・・・ということで猫に関する本を集めてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/03 23:40
版画あれこれR4
版画あれこれR4 <版画あれこれR4> 好きな版画を集めてみます。 (なお、浮世絵については別にとりまとめているので除外します) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/03 23:08
『白猫亭』1
『白猫亭』1 <『白猫亭』1> 図書館で『白猫亭』という絵本を、手にしたのです。 絵本といっても、大人の絵本のような本で、猫好きにとって(また、大人にとって)たまらないわけでおます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/03 16:32
大学図書館でDVD観賞(その18)
大学図書館でDVD観賞(その18) <大学図書館でDVD観賞(その18)> 大学図書館で観たDVD映画のその後です。 このところ、鑑賞ペースが落ちていたが・・・ 調べてみたら2年以上もご無沙汰していたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/03 15:22
『変調「日本の古典」講義』4
『変調「日本の古典」講義』4 <『変調「日本の古典」講義』4> 図書館に借出し予約していた『変調「日本の古典」講義』という本を、約2週間待ってゲットしたのです。 タイトルが難しそうな本は、早期ゲットには狙い目でんな♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 21:01
『変調「日本の古典」講義』3
『変調「日本の古典」講義』3 <『変調「日本の古典」講義』3> 図書館に借出し予約していた『変調「日本の古典」講義』という本を、約2週間待ってゲットしたのです。 タイトルが難しそうな本は、早期ゲットには狙い目でんな♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 14:19
かつての厄介者「敵産家屋」
かつての厄介者「敵産家屋」 <かつての厄介者「敵産家屋」> 常々、「朝鮮日報」をチェックしている大使であるが・・・ 「敵産家屋」という言葉が見えたので、のぞいてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 06:58
対中最新情報(2018.7.04)
対中最新情報(2018.7.04) 尖閣諸島事件とそれに連動するようなレアアース禁輸があって以降、以下に示す情報収集を思いつき次第に試みてきたが・・・・ 重複、欠落などあったりするので、この際、最新情報を一括して並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 06:12
『国のない男』2
『国のない男』2 <『国のない男』2> 図書館で『国のない男』という本を、手にしたのです。 ヴォネガットのSF作品のファンだったわけではないが・・・ このアメリカを代表する作家の遺作エッセイ集とあれば、興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 02:02
『国のない男』1
『国のない男』1 <『国のない男』1> 図書館で『国のない男』という本を、手にしたのです。 ヴォネガットのSF作品のファンだったわけではないが・・・ このアメリカを代表する作家の遺作エッセイ集とあれば、興味深いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/01 20:20
『木版画の楽しみ』2
『木版画の楽しみ』2 <『木版画の楽しみ』2> 図書館で『木版画の楽しみ』という本を、手にしたのです。 著者の作品が目を引くのはもちろんであるが・・・ 技法の説明が懇切丁寧で、和綴じの製本、版画の売り方まで網羅しているという優れもんやでぇ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/01 12:39
『変調「日本の古典」講義』2
『変調「日本の古典」講義』2 <『変調「日本の古典」講義』2> 図書館に借出し予約していた『変調「日本の古典」講義』という本を、約2週間待ってゲットしたのです。 タイトルが難しそうな本は、早期ゲットには狙い目でんな♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/01 07:22

<<  2018年7月のブログ記事

トップへ

カツラの葉っぱ 大好き! 2018年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる