カツラの葉っぱ 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 図書館大好き308

<<   作成日時 : 2018/06/04 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回借りた4冊です。
だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「エッセイ集」でしょうか♪

<市立図書館>
・短編小説より愛をこめて
・ひとりガサゴソノ飲む夜は・・・
・シェールガス革命

<大学図書館>
・透明水彩なるほどレッスン


図書館で手当たり次第で本を探すのがわりと楽しいが・・・これが、図書館での正しい探し方ではないかと思ったりする(笑)
************************************************************

【短編小説より愛をこめて】


阿刀田高著、新潮社、2008年刊

<「BOOK」データベース>より
読書はすばらしい。何より楽しい。安価で、どこでもいつでも一人で楽しめる。なかでも、読者に時間をとらせず負担をかけない短編は、「礼儀正しい文学である」。著者は作家デビューから30余年、手がけた短編は800編を超える、自他共に認める短編のスペシャリスト。「心中してもいい」とまで言う短編ファンによる、愛のこもったエッセイ集。“私の愛した短編小説20”を収録。

<読む前の大使寸評>
“私の愛した短編小説20”というリストがええでぇ♪
なお、借りたのは2006年刊のハードカバーでした。

rakuten短編小説より愛をこめて



【ひとりガサゴソノ飲む夜は・・・】


椎名誠著、角川書店、2005年刊

<出版社>より
何があっても毎日酒を欠かさぬ著者が、日本・世界で会った様々な酒とツマミについて語ります! 羨ましくなるほど美味しそうなものから、遠慮したいゲテモノ系オツマミまで。酒飲みの可愛らしさと悲哀のエッセイ。

<読む前の大使寸評>
シーナのエッセイ集をわりと読んでいるが、外れが無いのがいいではないか♪
3割打者のようなエッセイ集やで。

kadokawaひとりガサゴソノ飲む夜は・・・




【図解 シェールガス革命】


泉谷渉著、東洋経済新報社、2013年刊

<「BOOK」データベース>より
100年に一度の超弩級のエネルギー革命で世界の「勝ち組」と「負け組」が入れ替わる。停滞するIT産業、盛り返す造船、鉄鋼、航空、鉄道、素材産業…日本の重厚長大産業が大復活を遂げる!シェールガス関連・お宝銘柄110社。
【目次】
第1章 シェールガス革命は世界の社会、経済、産業をこう変える/第2章 シェールガス革命でアメリカの産業はどう変わるか?/第3章 ニッポンの素材系企業は大ブレイクする/第4章 輸送・交通機関で、第二の革命が巻き起こる/第5章 LNG関連の躍進で重化学工業復活、総合商社が大活躍/終章 「三丁目の夕日」の時代、再び

<読む前の大使寸評>
この種の本ではやや古くなったが、説明は広範、簡明でなかなかの優れもんではないか♪
rakuten図解 シェールガス革命



【透明水彩なるほどレッスン】


永山裕子著、グラフィック社、2006年刊

<「BOOK」データベース>より
風景スケッチ、静物、人物、なんでも描ける。すぐに役立つ、プロのとっておきの技法をお教えします。

<読む前の大使寸評>
おお 暇な大使は、暇になったら絵を描くのだった。
水彩画の画材のぼつぼつ揃ってきたので、このような本の出番である。

rakuten透明水彩なるほどレッスン

************************************************************
まあ・・・・
抜き打ちのように、関心の切り口を残しておくことも自分史的には有意義ではないかと思ったわけです。

図書館大好き307


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
図書館大好き308 カツラの葉っぱ 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる