カツラの葉っぱ 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ノミのジャンプと銀河系』3

<<   作成日時 : 2018/02/14 01:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<『ノミのジャンプと銀河系』3>
図書館に予約していた『ノミのジャンプと銀河系』という本を、待つこと約4ヶ月でゲットしたのです。
この本はSFではないのだが、サイエンスの薀蓄、またハードSFのネタに溢れているわけで・・・ええでぇ♪


【ノミのジャンプと銀河系】
椎名

椎名誠著、新潮社、2000年刊

<出版社>より
オースター、エリクソン、ダイベック、ユアグロー、ミルハウザー…。一癖も二癖もある作家の醍醐味を、翻訳者の立場から易しく紹介。作家へのインタビューも多数。
【目次】
愛の見切り発車/未完に終わった六つのメモ/住居が主役/たのしい時代錯誤/キャリントン復活/夢の書物をめぐる書物/史上もっとも美しい漫画/二つのクリスマス/ロックンロール・ベスト1001/世紀の終わり・世界の終わり〔ほか〕

<読む前の大使寸評>
この本はSFではないのだが、サイエンスの薀蓄、またハードSFのネタに溢れているわけで・・・ええでぇ♪

<図書館予約:(10/12予約、2/10受取)>

rakutenノミのジャンプと銀河系

ヒアリヒアリ

小さなたくさんあるものの恐怖を、見てみましょう。
p93〜95
<金属粒子の雨> 
 たとえば、これからの戦争は宇宙から始まると言われている。核保有国がしきりに実験している大陸間弾道ミサイルを標的に命中させるためには、いま地球を周回している夥しい数の人工衛星がなければならない、と言われている。簡単にいえば私たちが利用しているGPSがその思考やシステムの原点である。

 沢山宇宙空間を周回している戦略軍事衛星は、まずその役割を担っている。だからこれから戦争が始まるとしたら各国の軍事衛星をどこがいかに早く撃ち落すかの瞬時のタタカイになりそうだ。
 キラー衛星対キラー衛星の戦いで未来は「決まってしまう」と言われているのだ。

<小さなものほど怖い> 
 そのときにサイバネティックスが効果的な戦略兵器として注目されているらしい。衛星軌道は宇宙のサイズからいったら限られた範囲にあって、そこで自国に敵対するキラー衛星にサイバネティックス衛星が細菌のようにとりついて内部から破壊していく、という戦略もあるらしい。

 地球という狭いスケールではなく、宇宙のレベルで考えると、いちばん恐ろしい「襲ってくるもの」はゴジラやエイリアンのようなものは存外幼稚なレベルで、本当はサイバネティックスのような「小さくて」「たくさんあって」「それぞれが自分で考えてる」ものがいちばん怖い存在となっていくような気がする。

 しかしそういうものは昔から地球にすでに沢山存在している。たとえばアリである。アリは群知能としてかなり研究されている。一匹ごとのアリは何も考えていないが、その知能が集団で全体のコトを考えているらしい。

 「アリは人間と並ぶ、地上の支配者だ。地球上には約1京匹のアリがいるといわれ、その総体重は全人類の総体重にほぼ等しい。確認されているアリの種類は1万2000種。種類でみた割合は全昆虫のほんの1.4%程度だが、体重でみた割合は優にその10倍になる」と、『ナショナル・ジオグラフィック』で読んだことがある。

 数にしたら人間の約137万倍になる。サイバネティックスの群知能の突然変異による思考バクハツをわかりやすく考えるには、たとえばハキリアリが何を考えているか、ということがひとつのヒントになる。(たぶん)毎日まるで労働の目的もヨロコビも感じないまま大きなハッパを噛んで行進しているハキリアリの行列の中から、ふと「ん?」と考えた奴をマークしておく必要がある。

 群知能の「ん?」はあたらしい「何か」を生むひとつの可能性である。それが将来その集団の世界観となって突進していったらどうなるか。アリはまだ船を発明していないのでその大勢力も、海に阻まれて地球全体で合同することはできない。

 しかし、いつかアリンコが集団脳の大きな威力を得て世界統一を目指したとき、一隻に数億匹のアリンコを乗せた小さな舟が数億隻ぐらい押し寄せてきたら、これほど恐ろしいことはないような気がする。
 
「たかがアリンコが」
 などと言っていられるうちはかなりシアワセな時代なのかもしれない。

ウーム 悪意に満ちたキラー衛星といえば人民解放軍に実在するが・・・まさに中華思想のSF版という感じでんがな。

『ノミのジャンプと銀河系』2:映画「エイリアン」
『ノミのジャンプと銀河系』1:メタマテリアル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ノミのジャンプと銀河系』3 カツラの葉っぱ 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる