カツラの葉っぱ 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 図書館大好き237

<<   作成日時 : 2017/08/05 07:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<図書館大好き237>
今回借りた4冊です。
だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「エッセイ集」でしょうか♪

<市立図書館>
・そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります
・人生が用意するもの
・君は嘘つきだから、小説家にでもなればいい

<大学図書館>
・世界不思議地図

図書館で手当たり次第で本を探すのがわりと楽しいが・・・これが、図書館での正しい探し方ではないかと思ったりする(笑)
************************************************************

【そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります】
川上

川上未映子著、ヒヨコ舎、2006年刊

<「BOOK」データベース>より
女子の世界は妖しくて愛しくて我武者羅でときどき、こわい。文筆歌手・未映子の三年に渡る日記。

<読む前の大使寸評>
関西弁で文章を書きたい大使は、川上未映子の文体を会得できないかと思ったのでおます♪

rakutenそら頭はでかいです、世界がすこんと入ります

************************************************************

【人生が用意するもの】
川上

川上未映子著、 新潮社、2012年刊

<「BOOK」データベース>より
「世界のみんなが気になるところ」を論じ、あの三月を思い、人生のデコボコに微苦笑しながら、読者の意表を突きまくる最新エッセイ六十余篇。断酒日記付き。

<読む前の大使寸評>
追って記入

rakuten人生が用意するもの

************************************************************

【君は嘘つきだから、小説家にでもなればいい】
浅田

浅田次郎著、文藝春秋、2011年刊

<「BOOK」データベース>より
言葉の魔術に、酔いしれる。生き別れた母を想い、馬と戯れ、小説の神様と向き合う。人気作家の「心わしづかみ」エッセイ集。

<読む前の大使寸評>
生粋の江戸っ子で嘘つきの浅田さんであるが…半分ほど関西人の大使が惹かれるのだから面白いものである。

amazon君は嘘つきだから、小説家にでもなればいい

************************************************************

【世界不思議地図】
地図

佐藤健寿著、朝日新聞出版、2017年刊

<「BOOK」データベース>より
世界各地の“奇妙なもの”を撮りつづける著者が不思議な事件・出来事・物・場所・お祭りなどを地図上に配置した膨大なイラスト、さらに写真と解説で紹介。

<読む前の大使寸評>
追って記入

rakuten世界不思議地図


************************************************************

まあ・・・・
抜き打ちのように、関心の切り口を残しておくことも自分史的には有意義ではないかと思ったわけです。

図書館大好き236


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
図書館大好き237 カツラの葉っぱ 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる