カツラの葉っぱ 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ねじ式/夜が掴む』

<<   作成日時 : 2017/03/19 07:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<『ねじ式/夜が掴む』>
帰省先の図書館で『ねじ式/夜が掴む』という本を手にしたのです。
ぱらぱらとめくってみると、「ねじ式」と「ゲンセンカン主人」を押さえていてその他に、シュールなもの、エロっぽいものと、大使好みのラインナップになっています。

ゲンセンカン

つげさんと言えば漂泊願望の人だと思うが、解説でそのあたりを見てみましょう。
p340〜343
<つげ義春の場末趣味:川本三郎>
 つげ義春の作品の舞台となった土地を旅するのが好きだ。文学散歩ならぬ漫画散歩である。最初に出かけたのは「長八の宿」の舞台になった西伊豆の松崎、それから「二岐渓谷」の福島県の二岐温泉、「リアリズムの宿」の青森県の鯵ヶ沢。

 千葉にもよく出かける。作品の中で明示されていないが、「海辺の叙景」の海は外房の大原、「ねじ式」は外房の太海、「やなぎ屋主人」は内房の袖ヶ浦というのでこのあたりを歩いた。

 これは、いまはなくなった漫画雑誌『ばく』の読者の投稿欄で知ったのだが、太海には、「ねじ式」のあの汽車が路地に入ってくる超現実的な絵そのままの風景が残されているという。それで、1993年の6月、その路地を探しに太海に出かけたら、港のところに、ほんとうにあの絵のままの石段のある路地が残っていて驚いてしまった。

 93年の6月にはまた、随筆集『貧困旅行記』に出てくる千葉県のちょうどまんなかあたりにある養老渓谷に出かけた。その帰り、タクシーの運転手に「西部田村ってある?」と聞いたら、なんと、あるという。「西部田村事件」の舞台である。面白い名前なので架空の村かと思ったらちゃんと実在していた。タクシーで出かけてみたら、田んぼのなかに、あの漫画のとおり精神病院が実在していたので、これまた驚いてしまった。

 つげ義春の作品は、幻想譚・奇譚が多いが、その舞台は実在しているのである。実在の場所を旅することから、少し不思議な物語が生まれてくる。だからそれは奇譚といってもあくまでもリアリズムのなかの出来事であり、日常のなかの一瞬の白昼夢である。

 つげ義春の作品の舞台を旅してみると、どこも、寂し気なところが多いことに気がつく。観光地などまずない。港町、田舎町、ひなびた温泉。あるいは鉱泉。いわば「場末」のような、すがれたところだ。大喜田町西部田などまずふつうの地図には載っていない。袖ヶ浦もそうだ。養老渓谷は、千葉県ではそれなりに知られている観光地だが、全国的にはあまり知られていない。

 つげ義春が作品の舞台に選ぶ場所は、どこも、裏通りか場末といったような、隅っこの小さな町や村。そこがいかにもつげ義春らしい。つげ義春の旅先は、日本の田舎ばかりなのだ。温泉といっても熱海や箱根はまず出てこない。有名温泉地では、「義男の青春」の湯河原があるくらい。「長八の宿」の松崎は、吉本ばななの「TSUGUMI」で有名になってしまったが、「長八の宿」が発表されたころは、決して広く知られた温泉場ではなかった。

 「ほんやら洞のべんさん」の新潟県魚沼郡の雪におおわれた小村、「オンドル小屋」の秋田県と岩手県にまたがる八幡平の温泉群、「会津の釣宿」の会津の玉梨温泉…、あげていくと切りがないが、つげ義春の作品の舞台は、まず普通の観光客が行きそうもない、そもそもはじめから存在も知りそうにない、忘れられた場所ばかりである。
(中略)

 つげ義春は徹底した場末趣味の作家なのだ。零落趣味、世捨人志向といってもいい。もともとの資質が引っ込み思案だから、おのずから旅の場所、作品の場所がうらぶれた町や村になるのか。それとも、忘れられた場所への旅を続けるうちに、その資質に磨きがかかったのか。それは定かではないが、つげ義春の描く忘れられた小田舎が、いつしか穏やかな桃源郷、ここにあってここにはない隠れ里に見えてくることは確かである。



【ねじ式/夜が掴む】
ねじ式

つげ義春著、新潮社、2008年刊

<「BOOK」データベース>より
つげ義春ワールドの極点「ねじ式」に始まる“夢の作品群”と、それと並行して書かれた若い夫婦の生活を描いた“日常もの”を集大成。
【目次】
ねじ式/ゲンセンカン主人/夢の散歩/アルバイト/雨の中の慾情/夜が掴む/コマツ岬の生活/外のふくらみ/必殺するめ固め/ヨシボーの犯罪/窓の手/夏の思いで/懐かしいひと/事件/退屈な部屋/日の戯れ

<読む前の大使寸評>
ぱらぱらとめくってみると、「ねじ式」と「ゲンセンカン主人」を押さえていてその他に、シュールなもの、エロっぽいものと、大使好みのラインナップになっています。

rakutenねじ式/夜を掴む


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ねじ式/夜が掴む』 カツラの葉っぱ 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる